『金田一』らしさが絶妙 「オペラ座館 ファントムの殺人」は“5代目”屈指の好エピソードに

『金田一』らしさが絶妙 「オペラ座館 ファントムの殺人」は“5代目”屈指の好エピソードに

6月26日に放送された『金田一少年の事件簿』(日本テレビ系/以下『金田一』)第9話は「File07 オペラ座館 ファントムの殺人…

『金田一少年の事件簿』登場人物たちのドラマが強化 道枝駿佑と沢村一樹の掛け合いも

『金田一少年の事件簿』登場人物たちのドラマが強化 道枝駿佑と沢村一樹の掛け合いも

6月19日に放送された『金田一少年の事件簿』(日本テレビ系/以下『金田一』)第8話。その原作は、堂本剛主演の“初代”でドラマ化さ…

終盤に向けてギアを入れ直した『金田一少年の事件簿』 道枝駿佑が解決する次なる事件は?

終盤に向けてギアを入れ直した『金田一少年の事件簿』 道枝駿佑が解決する次なる事件は?

ノンフィクション作家の橘五柳(勝矢)の新作原稿をめぐる暗号解読ゲームに参加した一(道枝駿佑)は、橘殺しの容疑者として追われること…

モトーラ世理奈は未知数な表現者 ドラマ『椅子』で女優たちが見せる異なる“顔”

モトーラ世理奈は未知数な表現者 ドラマ『椅子』で女優たちが見せる異なる“顔”

お笑い芸人であり、芥川賞作家であり、そして無類の“椅子好き”でもある。いくつもの顔を持つ才人・又吉直樹が、椅子と女性の人生を重ね…

『金田一少年の事件簿』道枝駿佑演じる一が殺人を犯す? 26年ぶりのドラマならではの脚色

『金田一少年の事件簿』道枝駿佑演じる一が殺人を犯す? 26年ぶりのドラマならではの脚色

  「金田一少年の殺人」といえば、原作屈指の傑作エピソードのひとつ。26年前の堂本剛版第2シリーズで最初にドラマ化された際(以下…

『金田一少年の事件簿』道枝駿佑が挑んだ初ドラマ化エピソード ホラー色薄めた秀逸な脚色

『金田一少年の事件簿』道枝駿佑が挑んだ初ドラマ化エピソード ホラー色薄めた秀逸な脚色

5月29日に放送された『金田一少年の事件簿』(日本テレビ系/以下『金田一』)第5話は「トイレの花子さん」殺人事件。これは短編エピ…

高橋文哉、研ぎ澄まされていく魅せる能力 “二つの登竜門”をくぐり抜けた筆頭俳優に

高橋文哉、研ぎ澄まされていく魅せる能力 “二つの登竜門”をくぐり抜けた筆頭俳優に

90年代前半にもドラマ化された深見じゅんのコミックを再びドラマ化した『悪女(わる)〜働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?〜』(日…

『元彼の遺言状』まさかの第2話で“完結” 次回から綾瀬はるか×大泉洋のバディが本格化か

『元彼の遺言状』まさかの第2話で“完結” 次回から綾瀬はるか×大泉洋のバディが本格化か

これはちょっと想定外の展開だ(事前には“オリジナルの展開”になるとしか言われていなかったはずだ)。4月18日に放送された『元彼の…

『元彼の遺言状』で月9の“脱ラブストーリー”化は完成か 第1話から怪しさ醸す大泉洋

『元彼の遺言状』で月9の“脱ラブストーリー”化は完成か 第1話から怪しさ醸す大泉洋

前クールには『ミステリと言う勿れ』(フジテレビ系)が放送され、この4月期からは『元彼の遺言状』(フジテレビ系)。遡ってみれば、こ…