電気グルーヴの記事一覧

(50件)

日本を代表するテクノ・マエストロ、石野卓球(vo&programing)とピエール瀧(vo&dance)が89年に前身バンドである「人生」の解散と同時に結成したのが電気グルーヴだ。『662 BPM BY DG』(90年)の発表とともにCMJKが加入し、91年にTMNとのカップリング(!)によるシングル「RHYTHM RED BEAT BLACK」でメジャー・デビュー。同年4月にイギリス、マンチェスターにてレコーディングされた『FLASH PAPA』は、当時、まだ未成熟だった日本のテクノ・シーンに大きな風穴を開けた。91年6月、CMJKに代わって砂原良徳(まりん)が加わり、アルバム『UFO』『KARATEKA』を発表。93年に発表された『VITAMIN』は、石野がロンドンのアンダーグラウンド・テクノ・クラブで刺激を受けて制作され、さらに「デジタル・ミュージック」深く追求するバンドの方向性を決定づけた。97年にリリースされたシングル「Shangri-La」は、今までの徹底したテクノ路線から一転して、オールド・ディスコを大胆に取り入れたポップなサウンドを放ち、60万以上のセールスという快挙を成し遂げた。続くアルバム『A(エース)』はメンバー3人の長年の実験活動の集大成といえる大傑作と賞賛されると共に、海外にもその存在を大きくアピールした。99年4月に砂原良徳が脱退し、メンバー2人にゲストDJを迎えて制作された『VOXXX』(00年)では、ディスコや80'sエレポップの知的な再構築を見せ、そこにレベルの高いギャグを凝縮——リスナーを歓喜と爆笑の渦に巻き込んだ。またソロ活動も果敢で、石野はセルフ・レーベル「ルーパ」の設立やDJ、リミックス、コラボレイト、コンピレーションへの参加など猛烈なワーカホリックぶりを見せ、一方のピエール瀧は、ミュージシャン(?)の枠を越え、テレビ番組の司会やVJ、ゲーム・ソフトのプロデュースなどでマルチ・タレントぶりを発揮している。——彼らがテクノのみならず、日本のミュージック・シーンやサブ・カルチャーに与えた影響は計り知れない。

ピエール瀧(電気グルーヴ)の逮捕を受け『JUDGE EYES:死神の遺言』が販売自粛

ピエール瀧(電気グルーヴ)の逮捕を受け『JUDGE EYES:死神の遺言』が販売自粛

電気グルーヴ、フジファブリック、バニラズ……2019年に周年迎えるグループの新作

電気グルーヴ、フジファブリック、バニラズ……2019年に周年迎えるグループの新作

電気グルーヴ、アルバム『30』トラックリスト公開 「Shangri-La」リメイクなど全12曲

電気グルーヴ、アルバム『30』トラックリスト公開 「Shangri-La」リメイクなど全12曲

電気グルーヴ、全12曲収録の新アルバム『30』リリース 来春に『ウルトラのツアー』開催

電気グルーヴ、全12曲収録の新アルバム『30』リリース 来春に『ウルトラのツアー』開催

この夏最も濃い一夜に? 開催迫る『ソニックマニア』全ラインナップをチェック

この夏最も濃い一夜に? 開催迫る『ソニックマニア』全ラインナップをチェック

レキシ、電気グルーヴ、岡崎体育、ヤバT……兵庫慎司が“アーティスト写真”について考える

レキシ、電気グルーヴ、岡崎体育、ヤバT……兵庫慎司が“アーティスト写真”について考える

電気グルーヴ、「UFOholic」新MV公開 Flying Lotus、Bonoboら手がけたUKアニメーター起用

電気グルーヴ、「UFOholic」新MV公開 Flying Lotus、Bonoboら手がけたUKアニメーター起用

電気グルーヴのライブには二種類の“多幸感”があるーーZepp Tokyo公演レポート

電気グルーヴのライブには二種類の“多幸感”があるーーZepp Tokyo公演レポート

電気グルーヴのしゃべり散らしはやはり面白いーー兵庫慎司が映画副音声上映会をレポート

電気グルーヴのしゃべり散らしはやはり面白いーー兵庫慎司が映画副音声上映会をレポート

電気グルーヴが語る、楽曲制作の流儀「悲しみや怒りを無理やり同意させるのはカッコ悪い」

電気グルーヴが語る、楽曲制作の流儀「悲しみや怒りを無理やり同意させるのはカッコ悪い」

電気グルーヴ、ピエール瀧MCラジオ番組で新アルバム表題曲「トロピカル・ラヴ」初オンエア

電気グルーヴ、ピエール瀧MCラジオ番組で新アルバム表題曲「トロピカル・ラヴ」初オンエア

電気グルーヴ、新アルバムにKenKen、トミタ栞、夏木マリら参加発表 ジャケット写真も明らかに

電気グルーヴ、新アルバムにKenKen、トミタ栞、夏木マリら参加発表 ジャケット写真も明らかに

ハリウッドザコシショウ、石野卓球プロデュースで歌手デビュー 「ゴキブリ男」配信リリース決定

ハリウッドザコシショウ、石野卓球プロデュースで歌手デビュー 「ゴキブリ男」配信リリース決定

石野卓球、新アルバム曲を月の満ち欠けにあわせて限定試聴

石野卓球、新アルバム曲を月の満ち欠けにあわせて限定試聴

電気グルーヴ、『LIQUIDROOM 12th ANNIVERSARY』OAに岡崎体育が決定

電気グルーヴ、『LIQUIDROOM 12th ANNIVERSARY』OAに岡崎体育が決定

石野卓球、6年ぶりのソロアルバム『LUNATIQUE』発売 アートワークは宇川直宏

石野卓球、6年ぶりのソロアルバム『LUNATIQUE』発売 アートワークは宇川直宏

フジロック第9弾出演者&ステージ割発表 電気グルーヴ、藤原さくら、細美武士ら96組

フジロック第9弾出演者&ステージ割発表 電気グルーヴ、藤原さくら、細美武士ら96組

レキシの「INAHO」はなぜ600円なのか? 「ミュージシャンとグッズ」の奥深い世界

レキシの「INAHO」はなぜ600円なのか? 「ミュージシャンとグッズ」の奥深い世界

電気グルーヴ、映像作品『塗糞祭』の“ピー音”にGO!皆川を起用

電気グルーヴ、映像作品『塗糞祭』の“ピー音”にGO!皆川を起用

電気グルーヴ、ドキュメンタリー & 25周年ライブ映像作品発売へ

電気グルーヴ、ドキュメンタリー & 25周年ライブ映像作品発売へ

電気グルーヴが、『SMAP×SMAP』に初出演 約1年ぶりの地上波パフォーマンス

電気グルーヴが、『SMAP×SMAP』に初出演 約1年ぶりの地上波パフォーマンス

電気グルーヴ、8カ月ぶりワンマンライブ開催決定 ドキュメンタリー映画音楽集のジャケ写も公開に

電気グルーヴ、8カ月ぶりワンマンライブ開催決定 ドキュメンタリー映画音楽集のジャケ写も公開に

Perfume、N.W.A.、電気グルーヴ……大音量で体感したい注目の音楽映画5選

Perfume、N.W.A.、電気グルーヴ……大音量で体感したい注目の音楽映画5選
     
  • 1

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版