KANA-BOONの記事一覧

(94件)

大阪府堺市出身のロックバンド。バンド名の由来は結成当時、仲間内で流行っていたネットスラングと虫の“カナブン”を組み合わせたもの。2008年、高校の軽音部にて誕生。2010年より本格的にライヴ活動をスタートし、同年開催の『MINAMI WHEEL』初出場を果たす。日本語を全面に打ち出したユニークな歌謡ロックサウンドと激しいステージングで注目を集め、『MINAMI WHEEL 2011』では入場規制がかけられた。2012年、『キューン20イヤーズオーディション』にて、応募者4000組の中からグランプリに選出。11月から2013年3月にかけて開催した、5ヶ月連続自主企画公演がすべてソールドアウトし、4月に初の全国流通盤となる1stミニアルバム『僕がCDを出したら』をリリース。同年9月発売の1stシングル「盛者必衰の理、お断り」で<キューンソニー>よりメジャーデビューを果たし、翌10月にはメジャー1stアルバム『DOPPEL』を発表した。