KEYTALKの記事一覧

(26件)

2009年7月に結成されたロックバンド。メンバーは小野武正(Gu)、首藤義勝(Vo&Ba)、寺中友将(Vo&Gu)、八木優樹(Dr)の4人。バンド名は上原ひろみのアルバム『Brain』の収録曲「Keytalk」より命名。都内ライヴハウスで活動を始め、次第に全国へと展開。2010年3月、FRONTIER BACKYARDのTGMXをプロデューサーに迎えたシングル「KTEP」をタワーレコード限定1,000枚でリリースし、即完。同年7月には1stミニアルバム『TIMES SQUARE』、2011年11月には2ndミニアルバム『SUGAR TITLE』を発表。サウンドはさらにキャッチーさを増し、独自のポップ路線を築く。2012年は初の海外進出を果たし、台湾ツアーやフェスにも出演。それを機に、台湾での過去タイトルの音源配信も開始するなど、活動の幅をさらに広げていく。2013年3月には、初となるフルアルバム『ONE SHOT WONDER』をリリース。オリコン週間インディーズアルバム・チャート3位にランクインし、その後の全国ツアーも大成功を収める。同年8月には『SUMMER SONIC 2013』に出演し、11月にシングル「コースター」でメジャーデビューを果たす。

SKULLSHIT20周年記念『骸骨祭り』第2弾出演者発表 10-FEET、MWAM、SiMら計27組

SKULLSHIT20周年記念『骸骨祭り』第2弾出演者発表 10-FEET、MWAM、SiMら計27組

SKULLSHITが、2016年12月3日、4日の2日間にわたり、幕張メッセにて開催する『骸骨祭り』の第2弾出演アーティストと日…

フェスシーンの一大潮流「四つ打ちダンスロック」はどこから来て、どこに行くのか?

フェスシーンの一大潮流「四つ打ちダンスロック」はどこから来て、どこに行くのか?

ここ数年、邦楽ロックシーンを巡る一つのバズワードと化している「四つ打ち」。特に2010年代のロックフェスの現場においては、そのブ…