KANA-BOON、新曲「HOPE」配信開始&MV公開 谷口鮪の復帰後初となる楽曲に

KANA-BOON「HOPE」配信開始

 KANA-BOONが、新曲「HOPE」を本日8月8日より配信を開始。あわせてMVも公開した。

 〈涙が燃え尽きてしまうまで生きよう〉という言葉で締め括られる新曲「HOPE」は、谷口鮪(Vo/Gt)の復帰後初となる楽曲で、KANA-BOONの新たな一歩を強く感じさせる、決意と希望が込められたミドルテンポナンバー。

 楽曲の配信リリースとともにあわせて公開されたMVでは、真っ白な空間の中で、ジャケットアートワークにもなっている“赤い林檎”とキャストが織りなす物語が描かれており、楽曲の歌詞とリンクしながら赤い糸が紡ぐイラストレーションが印象的な作品。これまでのMVとは一線を画したシンボリックな映像になっているという。

KANA-BOON「HOPE」MV

 また、KANA-BOONは10月から約3年ぶりとなるワンマンツアーの開催も発表している。

谷口鮪コメント

いま僕は新たな希望とともに生きています。
心のコントロールが出来なくなってしまった去年、音楽を聴くこともままならない状態で、いままで音楽に没頭し続けてきた自分にとっては絶望の淵に立っているような気持ちでした。

メンバーや周りのサポートのおかげで少しずつ回復してきた年始、ひとつの音が降りてきました。
それは僕にとってとても大きな光で、いつまでも燃え尽きない灯火とも言える存在でした。
それからたくさんの音楽が生まれました。
それがいま僕のそばにある希望達です。

その中から、一番最初に生まれてくれた楽曲「HOPE」をまずは届けさせて下さい。

涙が燃え尽きてしまうまで生きよう、という言葉で締め括るこの曲に僕は命を預けてみようと決意しました。
それぞれの感じ方で、抱きしめてくれると嬉しいです。

「HOPE」アートワーク

■リリース情報
「HOPE」
配信中
https://kmu.lnk.to/kb_hope

■ライブ情報
「KANA-BOON Re:PLAY TOUR 2021-2022」
2021年10月30日(土)大阪 なんばHatch
2021年11月2日(火)神奈川 KT Zepp Yokohama
2021年11月13日(土)熊本 B.9 V1
2021年11月14日(日)鹿児島 CAPARVO HALL
2021年11月21日(日)新潟 LOTS
2021年11月23日(火・祝)石川 金沢 EIGHT HALL
2021年11月27日(土)岡山 CRAZYMAMA KINGDOM
2021年11月28日(日)香川 高松 festhalle
2021年12月11日(土)宮城 SENDAI GIGS
2021年12月17日(金)福岡 Zepp Fukuoka
2021年12月19日(日) 広島 HIROSHIMA CLUB QUATTRO
2022年1月9日(日)北海道 Zepp Sapporo
2022年1月14日(金)愛知 Zepp Nagoya
2022年1月15日(土)大阪 Zepp Osaka Bayside
2022年1月21日(金)東京 Zepp DiverCity(TOKYO)

チケット:¥5,000(税込)※ドリンク代別
オフィシャルHPでの先行受付もスタート
詳しくはツアー特設サイトまで
https://sp.kanaboon.jp/feature/re_play_tour_2021-2022

■関連リンク
KANA-BOON 公式HP



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「リリース情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる