イラストレーターの記事一覧

(40件)

イラストレーターの記事一覧です

中村佑介が語る、自身のイラストを大衆化する意義 「存在としてダサくならないと、文化の裾野が広がらない」

中村佑介が語る、自身のイラストを大衆化する意義 「存在としてダサくならないと、文化の裾野が広がらない」

今年で活動18年を迎え、過去最大規模の展覧会「中村佑介展 BEST of YUSUKE NAKAMURA」が、東京ドームシティ内…

建築が分かればパースは必ずうまくなる? 『いちばんやさしいパースと背景画の描き方』発売前重版決定

建築が分かればパースは必ずうまくなる? 『いちばんやさしいパースと背景画の描き方』発売前重版決定

リリース告知後、SNSなどで話題となり発売前重版が決まった『いちばんやさしいパースと背景画の描き方』が、11月2日にエクスナレッ…

BTSの物語を拡張する『GRAPHIC LYRICS』シリーズ イラストレーターとのコラボで示す、本の新たな表現

BTSの物語を拡張する『GRAPHIC LYRICS』シリーズ イラストレーターとのコラボで示す、本の新たな表現

BTSの歌詞の世界をイラストにして書籍化した『GRAPHIC LYRICS』シリーズが、7月3日に日本でも発売された。韓国では発…

家事をめぐってすれ違う共働き夫婦 コミックエッセイ『親になったの私だけ!? 』待望の単行本化

家事をめぐってすれ違う共働き夫婦 コミックエッセイ『親になったの私だけ!? 』待望の単行本化

賛否が大きく分かれ話題を呼んだコミックエッセイ『夫の扶養からぬけだしたい』の著者ゆむいが描く新刊『親になったの私だけ!?』…

本の“装丁”にはどんな演出が施されている? 現役装丁デザイナーが著したお仕事小説『すべては装丁内』

本の“装丁”にはどんな演出が施されている? 現役装丁デザイナーが著したお仕事小説『すべては装丁内』

一冊の本が生まれる過程には色々な人が関わっている。著者はもちろん、イラストレーターや編集者、装丁担当、校正・校閲担当者や印刷所な…

悪役令嬢もの人気作「はめふら」の魅力は主人公の“人タラシ”にあり? 『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』評

悪役令嬢もの人気作「はめふら」の魅力は主人公の“人タラシ”にあり? 『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』評

女性向けのネット小説を中心に“悪役令嬢もの”と呼ばれるジャンルがある。悪役令嬢とは、物語の中で悪役的な立場に置かれる(もしくは将…

『星のカービィ』絵本シリーズ第3弾 イラストレーター ヒョーゴノスケが描く『いつでもカービィ 勇気をキミに』

『星のカービィ』絵本シリーズ第3弾 イラストレーター ヒョーゴノスケが描く『いつでもカービィ 勇気をキミに』

『星のカービィ』の絵本シリーズ第3弾となる『いつでもカービィ 勇気をキミに』が発売された。  2019年12月に発売された1巻…

大人気イラストレーター藤ちょこの画集『彩幻境』完成 完全限定生産アクリルアートボードも

大人気イラストレーター藤ちょこの画集『彩幻境』完成 完全限定生産アクリルアートボードも

大人気イラストレーター藤ちょこの画集『藤ちょこ画集 彩幻境』が、4月4日に玄光社より発売された。  藤ちょこは、色彩豊かで幻想…

『暮しの手帖』『クウネル』画家・牧野伊三夫の初イラストレーション集が発売

『暮しの手帖』『クウネル』画家・牧野伊三夫の初イラストレーション集が発売

書籍や雑誌の挿絵、広告など、多岐にわたり活躍する画家・牧野伊三夫の30年以上にわたる仕事をまとめた、『牧野伊三夫イラストレーショ…