小学館の記事一覧

(56件)

小学館の記事一覧です

ジョージ秋山追悼企画『ビッグコミックオリジナル』 さいとう・たかを、ちばてつや『浮浪雲』雲と新之助を描く

ジョージ秋山追悼企画『ビッグコミックオリジナル』 さいとう・たかを、ちばてつや『浮浪雲』雲と新之助を描く

『ビッグコミックオリジナル』14号(7月4日発売)にて、ジョージ秋山追悼企画が実施された。  同誌上で44年に渡って『浮浪雲(…

『映像研』のルーツ? 細野不二彦の80年代映研漫画『あどりぶシネ倶楽部』が伝える普遍的な想い

『映像研』のルーツ? 細野不二彦の80年代映研漫画『あどりぶシネ倶楽部』が伝える普遍的な想い

時代を越えて読み継がれる不朽の名作漫画に改めて光を当てるとともに、現代の漫画にその精神や技法が、どのように受け継がれているのかを…

『演劇界』完売御礼で重版 総勢117名の歌舞伎俳優が登場する特別企画も

『演劇界』完売御礼で重版 総勢117名の歌舞伎俳優が登場する特別企画も

唯一の歌舞伎専門月刊誌である『演劇界』最新刊の6・7月号では、総勢117名の歌舞伎俳優が登場する特別企画が各方面で反響を呼び、6…

『からかい上手の高木さん』が描き続ける、甘酸っぱい日常の尊さ 長期連載となった理由を考察

『からかい上手の高木さん』が描き続ける、甘酸っぱい日常の尊さ 長期連載となった理由を考察

山本崇一朗の『からかい上手の高木さん』第1巻を読んだとき、面白いと思うと同時に、これは長く連載できる話ではないと感じた。理由はふ…

のん、小学館「おいしい小説文庫」初代アンバサダー就任「物語の中に出てくる食べ物には不思議な魅力がある」

のん、小学館「おいしい小説文庫」初代アンバサダー就任「物語の中に出てくる食べ物には不思議な魅力がある」

小学館文庫の新レーベル「おいしい小説文庫」が6月5日に開始される。初代アンバサダーにのんが就任した。  同レーベルは、レシピ、…

マネジメントにノルマや罰金は必要ない? 異色のキャバクラ漫画『ヒマチの嬢王』に学ぶ、信頼関係の築き方

マネジメントにノルマや罰金は必要ない? 異色のキャバクラ漫画『ヒマチの嬢王』に学ぶ、信頼関係の築き方

キャバ嬢という言葉からイメージされるのは、どのようなものだろうか。これまでに漫画やドラマで描かれてきたキャバクラは、華やかな夜の…

『名探偵コナン』緋色の捜査官“赤井秀一”が抱える大きな秘密ーー心に秘めた情熱と圧倒的な実力を考察

『名探偵コナン』緋色の捜査官“赤井秀一”が抱える大きな秘密ーー心に秘めた情熱と圧倒的な実力を考察

『名探偵コナン』の重要キャラクターであり、劇場版『緋色の弾丸』にも登場するFBI捜査官・赤井秀一。今でこそ主人公のコナンの頼もし…

『星のカービィ』絵本シリーズ第3弾 イラストレーター ヒョーゴノスケが描く『いつでもカービィ 勇気をキミに』

『星のカービィ』絵本シリーズ第3弾 イラストレーター ヒョーゴノスケが描く『いつでもカービィ 勇気をキミに』

『星のカービィ』の絵本シリーズ第3弾となる『いつでもカービィ 勇気をキミに』が発売された。  2019年12月に発売された1巻…