エッセイの記事一覧

(52件)

エッセイの記事一覧です

くどうれいんが語る、俳句・短歌への目覚めとインターネット 「全員を感心させるのではなく、たった一人を打ちのめす文章を」

くどうれいんが語る、俳句・短歌への目覚めとインターネット 「全員を感心させるのではなく、たった一人を打ちのめす文章を」

くどうれいんは盛岡在住の作家であり、歌人であり、俳人であり、会社員である。2018年に盛岡の書店から刊行した、俳句と食にまつわる…

燃え殻、最新エッセイPVに岡山天音ら出演 「日々の中に落ちているキラキラに目を凝らすきっかけをもらいました」

燃え殻、最新エッセイPVに岡山天音ら出演 「日々の中に落ちているキラキラに目を凝らすきっかけをもらいました」

小説家・エッセイストとして活躍する燃え殻による『週刊SPA!』連載エッセイ『すべて忘れてしまうから』が書籍化され、7月24日に扶…

山里亮太、尾崎世界観ら推薦 フラワーカンパニーズ鈴木圭介の自意識爆発エッセイ集『深夜ポンコツ』

山里亮太、尾崎世界観ら推薦 フラワーカンパニーズ鈴木圭介の自意識爆発エッセイ集『深夜ポンコツ』

代表曲「深夜高速」などで知られるフラワーカンパニーズのボーカル・鈴木圭介のエッセイ集『深夜ポンコツ』が、5月末に刊行される。本書…

朝井リョウが語る、小説執筆の心構えと自己愛との向き合い方 「経験より『勇気をもって書く』のが重要だと実感した」

朝井リョウが語る、小説執筆の心構えと自己愛との向き合い方 「経験より『勇気をもって書く』のが重要だと実感した」

人気作家・朝井リョウが『桐島、部活やめるってよ』でデビューしてから10年が経った。デビュー10周年を記念して刊行された新刊『発注…

『コロナの時代の僕ら』から考える、コロナ禍とミステリ小説の相似

『コロナの時代の僕ら』から考える、コロナ禍とミステリ小説の相似

中国から世界へと広まり、各国で猛威をふるう新型コロナウイルス感染症。なかでも爆発的に感染者が増加し、多くの死者がでているのがイタ…

世界26カ国で緊急刊行 イタリア人作家による『コロナの時代の僕ら』

世界26カ国で緊急刊行 イタリア人作家による『コロナの時代の僕ら』

イタリアのベストセラー作家パオロ・ジョルダーノによる27篇のエッセイ集『コロナの時代の僕ら』(原題:Nel Contagio)が…

猫を失った悲しみは猫でしか埋まらないーー『心にいつも猫をかかえて』は愛猫家の心に寄り添う

猫を失った悲しみは猫でしか埋まらないーー『心にいつも猫をかかえて』は愛猫家の心に寄り添う

ねこライター。そんな肩書きを名乗り始めて、もうすぐ5年になろうとしている。振り返ってみればこの5年で色々な「猫脈」が生まれ、愛猫…