映画シーン分析の記事一覧

(1016件)

映画シーン分析の記事一覧です

『ドクター・ストレンジMoM』北米No.1をキープ 2週目大幅減収のジンクスは破れず

『ドクター・ストレンジMoM』北米No.1をキープ 2週目大幅減収のジンクスは破れず

5月13日~15日の北米興行収入ランキングは、『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』が再び首位を飾った。北米興…

【ネタバレあり】『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』トリビア解説

【ネタバレあり】『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』トリビア解説

※本稿には『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』のネタバレを含みます。  今回はマーベル・シネマティック・ユ…

『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』特報映像を解説 “愛の物語”から“家族の物語”へ?

『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』特報映像を解説 “愛の物語”から“家族の物語”へ?

12月公開の超大作『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』の特報映像が公開されました。そう、あの『アバター』の続編。前作の公開が2…

『ドクター・ストレンジMoM』北米&世界で記録的ヒット 2022年公開作でNo.1に輝く

『ドクター・ストレンジMoM』北米&世界で記録的ヒット 2022年公開作でNo.1に輝く

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)が北米興行にふたたび旋風を巻き起こした。5月6日に北米公開を迎えた『ドクター・スト…

北米興行、久々の“無風状態” 『ドクター・ストレンジMoM』はどこまで成績を伸ばす?

北米興行、久々の“無風状態” 『ドクター・ストレンジMoM』はどこまで成績を伸ばす?

北米映画興行に、ふたたび“嵐の前の静けさ”がやってきた。『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』に続く、マーベル・シネマティック…

『トップガン』続編の上映に『アバター』も シネマコン2022での新情報を企業ごとに紹介

『トップガン』続編の上映に『アバター』も シネマコン2022での新情報を企業ごとに紹介

米ネバダ州ラスベガスで、シネマコンというイベントが4月25日から28日まで開催されました。土日を含まないことからもわかるように、…

『ファンタビ』シリーズに存続の危機? エズラ・ミラーの続投は? 不祥事をおさらい

『ファンタビ』シリーズに存続の危機? エズラ・ミラーの続投は? 不祥事をおさらい

世界的に大ベストセラーとなったJ・K・ローリングの同名小説を映画化し、社会現象を巻き起こした『ハリー・ポッター』シリーズ。その前…

『バッドガイズ』『ソニック』ファミリー映画が北米興行トップ飾る 映画業界に復活の兆し

『バッドガイズ』『ソニック』ファミリー映画が北米興行トップ飾る 映画業界に復活の兆し

2020年3月に新型コロナウイルスの脅威がハリウッドを襲ってから約2年。ようやく北米の映画業界には本当の意味で復活の兆しが見えて…

ジェーンが女性版ソーに、稲妻を持つ男の正体は? 『ソー:ラブ&サンダー』特報を解説

ジェーンが女性版ソーに、稲妻を持つ男の正体は? 『ソー:ラブ&サンダー』特報を解説

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の超期待作にして『マイティ・ソー』シリーズ第4弾『ソー:ラブ&サンダー』の特報が公…

『ファンタビ』最新作が北米興収1位も危機的状況? 「魔法ワールド」史上最低の滑り出しに

『ファンタビ』最新作が北米興収1位も危機的状況? 「魔法ワールド」史上最低の滑り出しに

先週、『モービウス』『ソニック・ザ・ムービー』『ファンタスティック・ビースト』という話題作ラッシュによって、それぞれの作品がどん…

『ソニック・ザ・ムービー』続編、北米で前作超え大ヒット 大作が急速に消費される不安も

『ソニック・ザ・ムービー』続編、北米で前作超え大ヒット 大作が急速に消費される不安も

“超音速のハリネズミ”ソニック・ザ・ヘッジホッグが、2年ぶりに週末のハリウッドを駆け抜けた。4月8日~10日の北米興行収入ランキ…

中絶をめぐる論争から鳥たちの求愛ダンスまで Netflixの隠れた良作ドキュメンタリー4選

中絶をめぐる論争から鳥たちの求愛ダンスまで Netflixの隠れた良作ドキュメンタリー4選

本年の第94回アカデミー賞において、配給会社として最多の10作品、27部門のノミネートを果たしたNetflix。受賞は『パワー・…

『モービウス』北米で首位発進も予想に及ばず スーパーヒーロー映画に求められる高水準

『モービウス』北米で首位発進も予想に及ばず スーパーヒーロー映画に求められる高水準

ハリウッド大作映画、春の大混戦がいよいよ始まった。4月1日~3日の北米興行収入ランキングは、ソニー・ピクチャーズ製作によるマーベ…

いまだからこそ響く? 『フィフス・エレメント』が映し出していたリアリスティックな世界

いまだからこそ響く? 『フィフス・エレメント』が映し出していたリアリスティックな世界

1990年代……それは、リュック・ベッソン監督が最も輝いた時期。日本ではベッソン監督の『グラン・ブルー』(1988年)がリバイバ…

『ザ・バットマン』北米で首位陥落 『バーフバリ』監督最新作が初登場3位の大ヒット

『ザ・バットマン』北米で首位陥落 『バーフバリ』監督最新作が初登場3位の大ヒット

3月25日~27日の北米興行収入ランキングは、注目しておきたいトピックがいつになく多い結果となった。『THE BATMAN-ザ・…

W受賞なるか? 第94回アカデミー賞にノミネートされた“パワーカップル”に注目

W受賞なるか? 第94回アカデミー賞にノミネートされた“パワーカップル”に注目

「パワーカップル」という単語を最近よく耳にするようになった。日本では「共働きで世帯収入が1000万円以上」など、経済的な面に注目…

第94回アカデミー賞受賞結果を大予想 サプライズは外国人会員の票次第?

第94回アカデミー賞受賞結果を大予想 サプライズは外国人会員の票次第?

第94回アカデミー賞の投票は3月22日に締め切られ、あとは授賞式を待つのみとなった。ほとんどの映画館が閉鎖されていた2020年度…

Netflixで観ることができるアカデミー賞ノミネート映画 有力視されている3作品を紹介

Netflixで観ることができるアカデミー賞ノミネート映画 有力視されている3作品を紹介

アカデミー賞に、配信で発表された作品が複数含まれるようになって何年か経つ。本年度もまた複数の配信作品がノミネートされている。今回…