国内ドラマシーン分析の記事一覧

(5645件)

国内ドラマシーン分析の記事一覧です

『ちむどんどん』片岡鶴太郎が導いた沖縄県人会の縁 川口春奈と山田裕貴は結婚を巡り対立

『ちむどんどん』片岡鶴太郎が導いた沖縄県人会の縁 川口春奈と山田裕貴は結婚を巡り対立

賢秀(竜星涼)を追って横浜の鶴見へやってきた暢子(黒島結菜)。酔っ払いにからまれ、雨宿りした軒先で耳にしたのは懐かしい三線の音色…

『恋マジ』男性陣は“メンヘラ製造機”!? 松村北斗、岡山天音、藤木直人、三者三様の魅力

『恋マジ』男性陣は“メンヘラ製造機”!? 松村北斗、岡山天音、藤木直人、三者三様の魅力

「恋って、ほかに何もいらなくなるんだ」  恋愛において、最も難関な生活との“両立”が描かれた『恋なんて、本気でやってどうするの…

『パンドラの果実』ディーン・フジオカが“科学の未来に賭けた”理由 VRの弊害とは

『パンドラの果実』ディーン・フジオカが“科学の未来に賭けた”理由 VRの弊害とは

あまりに突発的で不自然な飛び降り自殺が相次いだ。吸い込まれるように死んでいった彼らの共通項は、会いたい人をバディに「かくれんぼ」…

『未来への10カウント』村上虹郎、“勇ちゃん”から問題児へ ラストにはまさかの波瑠の姿が

『未来への10カウント』村上虹郎、“勇ちゃん”から問題児へ ラストにはまさかの波瑠の姿が

木村拓哉が主演を務める連続ドラマ『未来への10カウント』(テレビ朝日系)第5話では、松葉台高校ボクシング部に新入部員がやって来る…

『ちむどんどん』片桐はいり演じる下地先生の言葉が響く “借金返済イベント”の超展開も

『ちむどんどん』片桐はいり演じる下地先生の言葉が響く “借金返済イベント”の超展開も

お、お母さん。借金をしておいて、返せない相手に娘の東京行きのお金を出せだなんて、豪胆すぎる……! そんな心のツッコミから始まった…

『悪女(わる)』今田美桜が直面した“社内恋愛”の是非 第2章突入で恋愛ムード高まる?

『悪女(わる)』今田美桜が直面した“社内恋愛”の是非 第2章突入で恋愛ムード高まる?

「社内恋愛は、身を滅ぼす」  『悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~』(日本テレビ系/以下『悪女(わる)』)第…