海外ドラマシーン分析の記事一覧

(642件)

海外ドラマシーン分析の記事一覧です

『医師チャ・ジョンスク』が描く“リアル”な人生 多種多様なスパイスの連続がクセになる

『医師チャ・ジョンスク』が描く“リアル”な人生 多種多様なスパイスの連続がクセになる

20年間専業主婦だった女性が、自身の病気を機に諦めていた夢ともう一度向き合おうと研修医1年目となる姿を描く韓国ドラマ『医師チャ・…

『メディア王』サクセッション=継承の物語が終幕 狂騒を見つめることしかできない私たち

『メディア王』サクセッション=継承の物語が終幕 狂騒を見つめることしかできない私たち

ウェイスター・ロイコの命運を決する役員会を翌日に控え、各陣営は最後の票読みと根回しに総力を挙げていた。ケンダル(ジェレミー・スト…

『メディア王』いよいよ“最後の戦い”へ 三者三様の弔辞にみる会話劇としてのダイナミズム

『メディア王』いよいよ“最後の戦い”へ 三者三様の弔辞にみる会話劇としてのダイナミズム

メンケン(ジャスティン・カーク)が次期アメリカ合衆国大統領に当選したのも束の間、対立するヒメネス(エリオット・ビラー)陣営が選挙…

『メディア王』は視聴者に現実を突きつける 身の毛もよだつエピソード『アメリカの決断』

『メディア王』は視聴者に現実を突きつける 身の毛もよだつエピソード『アメリカの決断』

ついにアメリカ大統領選挙の当日がやってきた。開票結果の確定情報よりも、大統領候補者の勝利宣言、または敗北宣言が既成事実となるこの…

『メディア王』の非凡なドラマツルギー 意外な展開を見せ始めたコナーの選挙活動

『メディア王』の非凡なドラマツルギー 意外な展開を見せ始めたコナーの選挙活動

NYの街中でケンダル(ジェレミー・ストロング)は元妻に向かって叫ぶ。「俺は6大陸を相手に粉骨砕身だ。子供たちのためだ。あと世界平…

『トッケビ』『太陽の末裔』など名作ばかり! 脚本家キム・ウンスクの必見作4選

『トッケビ』『太陽の末裔』など名作ばかり! 脚本家キム・ウンスクの必見作4選

4月28日に行われた第59回百想芸術大賞にて、テレビ部門作品賞や女性最優秀演技賞など数々の賞に輝いた『ザ・グローリー~輝かしき復…

『ウ・ヨンウ』パク・ウンビンが世代交代の象徴に 第59回百想芸術大賞を振り返る

『ウ・ヨンウ』パク・ウンビンが世代交代の象徴に 第59回百想芸術大賞を振り返る

韓国のゴールデングローブ賞と称される第59回百想芸術大賞が4月28日に開催された。  2022年に受賞した『イカゲーム』や『D…

『メディア王』登場人物全員に劇的な変化 繰り広げられる最高峰の演技アンサンブル

『メディア王』登場人物全員に劇的な変化 繰り広げられる最高峰の演技アンサンブル

最終シーズンとなるシーズン4の第3話で急展開を迎えた『メディア王~華麗なる一族~(原題:サクセッション)』(以下、サクセッション…

韓国ドラマで疲れた心にビタミン注入! Netflixで配信中のおすすめラブコメ3選

韓国ドラマで疲れた心にビタミン注入! Netflixで配信中のおすすめラブコメ3選

数多くの韓国ドラマを配信しているNetflix。ミステリー、ファンタジーなどさまざまなジャンルのドラマが盛りだくさんで「何を観て…

『メディア王』が映し出す、斜陽を迎えた現代アメリカの姿 2023年の重要な局面を目撃せよ

『メディア王』が映し出す、斜陽を迎えた現代アメリカの姿 2023年の重要な局面を目撃せよ

“Ozymandias”。去る4月10日、Twitterのトレンドワード(US)を見てギョッとした人も多いだろう。“Ozyman…

『ウ・ヨンウ』『ザ・グローリー』歴史的な大混戦! 第59回百想芸術大賞受賞結果を予想

『ウ・ヨンウ』『ザ・グローリー』歴史的な大混戦! 第59回百想芸術大賞受賞結果を予想

韓国のゴールデングローブ賞と称される「百想芸術大賞」が今年もやってくる! 4月7日に部門別の最終候補が発表されると“歴代級”との…

いまドラマ化される意義を獲得した台湾版『模仿犯』 中居正広主演『模倣犯』との違いは?

いまドラマ化される意義を獲得した台湾版『模仿犯』 中居正広主演『模倣犯』との違いは?

宮部みゆきの大長編サスペンス小説『模倣犯』(小学館)が、連続ドラマ作品として、3度目の映像化を果たした。しかも今回の製作国は海を…

『地球に落ちてきた男』続編が問いかけるもの 随所に浮かび上がるデヴィッド・ボウイの影

『地球に落ちてきた男』続編が問いかけるもの 随所に浮かび上がるデヴィッド・ボウイの影

1976年の映画『地球に落ちて来た男』は、ウォルター・デイヴィスのSF小説を原作に、『赤い影』(1973年)などで知られるニコラ…

韓国ドラマを彩る“サブカップル” 『社内お見合い』『トッケビ』で重要なポジション担う

韓国ドラマを彩る“サブカップル” 『社内お見合い』『トッケビ』で重要なポジション担う

韓国ドラマに欠かせないものと言えば、“サブカップル”の存在。とりわけラブコメやロマンスジャンルでは重要なポジションであり、「サブ…

『アソーカ』はアクション満載の“宇宙チャンバラ”に? 予告編の注目ポイントを解説

『アソーカ』はアクション満載の“宇宙チャンバラ”に? 予告編の注目ポイントを解説

『アソーカ』の予告編が全世界同時に解禁になりました。『マンダロリアン』『ボバ・フェット/The Book of Boba Fet…

ポスト『エブエブ』? 現代アメリカを知る上で欠かせないドラマシリーズ『BEEF/ビーフ』

ポスト『エブエブ』? 現代アメリカを知る上で欠かせないドラマシリーズ『BEEF/ビーフ』

『エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス』(以下、『エブエブ』)でアカデミー賞を制覇したA24が手がける最新ドラマシ…