海外ドラマシーン分析の記事一覧

(65件)

海外ドラマシーン分析の記事一覧です

全方位にエンタメ極める韓国ドラマ『ヴィンチェンツォ』 その革新性と世界的大ヒットの理由を考察

全方位にエンタメ極める韓国ドラマ『ヴィンチェンツォ』 その革新性と世界的大ヒットの理由を考察

このところNetflixジャパンのTOP10リストで1位にランキングされていた韓国ドラマ『ヴィンチェンツォ』が最終回を迎えた。2…

2021年の現在を描くポップカルチャーの最前線 海外ドラマ“ビンジウォッチのすすめ”

2021年の現在を描くポップカルチャーの最前線 海外ドラマ“ビンジウォッチのすすめ”

新型コロナウイルスの影響により、例年より2カ月遅れて開催されたアカデミー賞も無事終了。本来ならこのゴールデンウィークは受賞作『ノ…

ファイナルシーズン目前の『ウォーキング・デッド』 追加エピソードとは何だったのか

ファイナルシーズン目前の『ウォーキング・デッド』 追加エピソードとは何だったのか

ご長寿ゾンビドラマ『ウォーキング・デッド』も、ついにその10年以上にわたる長い歴史が終わろうとしている。先日、ようやく幕を閉じた…

アメリカTV界で“アジア”の題材が増加? 『ミナリ』など映画市場にとどまらないテーマ性

アメリカTV界で“アジア”の題材が増加? 『ミナリ』など映画市場にとどまらないテーマ性

映画『ミナリ』が話題を集めている。1980年代に韓国からアメリカへと渡った移民家族を描く本作は全編のほとんどが韓国語のセリフで占…

『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』に影響を与えたバディ映画 共通項と2人の関係性

『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』に影響を与えたバディ映画 共通項と2人の関係性

3月19日からディズニープラスで配信が始まった『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』は、『ワンダヴィジョン』につづくMCUドラマ…

新キャプテン・アメリカ役ワイアット・ラッセル その配役が“完璧”である理由が判明

新キャプテン・アメリカ役ワイアット・ラッセル その配役が“完璧”である理由が判明

3月19日より配信開始となり、毎週金曜日に新着エピソードが追加される『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』。マーベル・シネマティ…

韓国ドラマの三大要素は「愛」「運命」「大丈夫」? “名前とタイトル”の面白さを紐解く

韓国ドラマの三大要素は「愛」「運命」「大丈夫」? “名前とタイトル”の面白さを紐解く

もう10年以上、ほぼ毎日韓国ドラマを観ている。もともと脚本を勉強している過程で韓国ドラマを知り、韓国語を学び→韓日字幕講座に通い…

TV界から生まれたスターたちが多数ノミネート 第93回アカデミー賞受賞候補の代表作を追う

TV界から生まれたスターたちが多数ノミネート 第93回アカデミー賞受賞候補の代表作を追う

コロナ禍によって多くのアワードセレモニーが中止、もしくはリモート開催に追い込まれた2020年のハリウッド。その大トリを飾るアカデ…

なんだかんだ気になって観ちゃう “覗き見”的な魅力を持つNetflix製作のリアリティ番組

なんだかんだ気になって観ちゃう “覗き見”的な魅力を持つNetflix製作のリアリティ番組

英語で「ギルティー・プレジャー(Guilty pleasure)」という、“なんとなく良くないとわかっていても、やめられない楽し…

『愛の不時着』だけじゃない 人気韓国ドラマ共演きっかけカップルの役柄と恋の関係性

『愛の不時着』だけじゃない 人気韓国ドラマ共演きっかけカップルの役柄と恋の関係性

『愛の不時着』で恋人役になったヒョンビンとソン・イェジンが実際に交際していることが話題となっている。今年一発目のニュースとなった…

グロさ満点なのになぜ人気? 一気観必至の韓国産ホラー『Sweet Home』の魅力は構成にあり

グロさ満点なのになぜ人気? 一気観必至の韓国産ホラー『Sweet Home』の魅力は構成にあり

昨年、Netflixで最も視聴された作品は『愛の不時着』だった。それだけでなく、『梨泰院クラス』も社会現象になるほどの人気を博し…

年末企画:今祥枝の「2020年 年間ベスト海外ドラマTOP10」 異文化を知ることの重要性を再確認

年末企画:今祥枝の「2020年 年間ベスト海外ドラマTOP10」 異文化を知ることの重要性を再確認

リアルサウンド映画部のレギュラー執筆陣が、年末まで日替わりで発表する2020年の年間ベスト企画。映画、国内ドラマ、海外ドラマ、ア…

年末企画:平井伊都子の「2020年 年間ベスト海外ドラマTOP10」 韓国、ドイツなどが底力を発揮

年末企画:平井伊都子の「2020年 年間ベスト海外ドラマTOP10」 韓国、ドイツなどが底力を発揮

リアルサウンド映画部のレギュラー執筆陣が、年末まで日替わりで発表する2020年の年間ベスト企画。映画、国内ドラマ、海外ドラマ、ア…

年末企画:キャサリンの「2020年 年間ベスト海外ドラマTOP10」 “ドラマらしいドラマ”復権の年に

年末企画:キャサリンの「2020年 年間ベスト海外ドラマTOP10」 “ドラマらしいドラマ”復権の年に

リアルサウンド映画部のレギュラー執筆陣が、年末まで日替わりで発表する2020年の年間ベスト企画。映画、国内ドラマ、海外ドラマ、ア…

年末企画:田近昌也の「2020年 年間ベスト海外ドラマTOP10」 英米以外の国で良作が続々登場

年末企画:田近昌也の「2020年 年間ベスト海外ドラマTOP10」 英米以外の国で良作が続々登場

リアルサウンド映画部のレギュラー執筆陣が、年末まで日替わりで発表する2020年の年間ベスト企画。映画、国内ドラマ、海外ドラマ、ア…

Netflixオリジナル、良作でも打ち切りのワケ 背景には“3つの指標”とテック企業としての野心が

Netflixオリジナル、良作でも打ち切りのワケ 背景には“3つの指標”とテック企業としての野心が

劇場公開の大作が軒並み延期となり、アメリカにおいて一部の映画は動画配信サービスでの公開となって数カ月。映画が動画配信サービスへ移…