悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~の記事一覧

(47件)

悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~の記事一覧です

鈴木伸之のターンが来た! 女性観アップデートがすごかった『悪女(わる)』の小野忠

鈴木伸之のターンが来た! 女性観アップデートがすごかった『悪女(わる)』の小野忠

「言葉には出さないが男尊女卑感覚の持ち主」というのが『悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~』(日本テレビ系)で鈴…

『悪女(わる)』が教えてくれた“上を目指す楽しさ” 今田美桜、江口のりこらがくれた希望

『悪女(わる)』が教えてくれた“上を目指す楽しさ” 今田美桜、江口のりこらがくれた希望

これまで、『悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~』(日本テレビ系/以下『悪女(わる)』)は、女性の生きづらさにス…

『悪女(わる)』麻理鈴の顔から消えた笑顔 高橋文哉演じる山瀬の告白に心がつかまれる

『悪女(わる)』麻理鈴の顔から消えた笑顔 高橋文哉演じる山瀬の告白に心がつかまれる

「仕事で必要とされる喜びを、手放さない」  JK5(=女性の管理職五割計画)が本格的に始動したオウミでは、上昇志向のある女性が…

『悪女(わる)』育児と仕事の両立に悩むワーママの苦悩 麻理鈴の“図々しさ”が変化の鍵に

『悪女(わる)』育児と仕事の両立に悩むワーママの苦悩 麻理鈴の“図々しさ”が変化の鍵に

「何かを選んだら、何かを諦めなきゃいけないなんて、誰が決めた? あなたは他の人とはちがう。全部手に入れなさい」  『悪女(わる…

『恋マジ』など今期4作のドラマに出演 味方良介、テニミュから『教場』で開花した表現力

『恋マジ』など今期4作のドラマに出演 味方良介、テニミュから『教場』で開花した表現力

2022年4月期のドラマで、ここにも! そこにも! あそこにも! と至るところで見かける俳優がいる。月10ドラマ『恋なんて、本気…

『悪女(わる)』今田美桜が果敢に挑んだ“派閥争い” 麻理鈴はふたたび窓際部署に逆戻り!?

『悪女(わる)』今田美桜が果敢に挑んだ“派閥争い” 麻理鈴はふたたび窓際部署に逆戻り!?

「オウミが、荒れる……」  不穏な空気が漂うなか始まった『悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?』(日本テレビ系)…

『悪女(わる)』麻理鈴が世代ギャップを埋めて“先輩”に “恋人候補”は小野が一歩リード?

『悪女(わる)』麻理鈴が世代ギャップを埋めて“先輩”に “恋人候補”は小野が一歩リード?

ポンコツ新入社員・麻理鈴(今田美桜)が、ついに先輩に! 『悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~』(日本テレビ系)…

高橋文哉、研ぎ澄まされていく魅せる能力 “二つの登竜門”をくぐり抜けた筆頭俳優に

高橋文哉、研ぎ澄まされていく魅せる能力 “二つの登竜門”をくぐり抜けた筆頭俳優に

90年代前半にもドラマ化された深見じゅんのコミックを再びドラマ化した『悪女(わる)〜働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?〜』(日…

『悪女(わる)』今田美桜が直面した“社内恋愛”の是非 第2章突入で恋愛ムード高まる?

『悪女(わる)』今田美桜が直面した“社内恋愛”の是非 第2章突入で恋愛ムード高まる?

「社内恋愛は、身を滅ぼす」  『悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~』(日本テレビ系/以下『悪女(わる)』)第…

松田凌、荒牧慶彦ら2.5次元俳優が『悪女(わる)』で活躍 舞台で培われた身体性と表現力

松田凌、荒牧慶彦ら2.5次元俳優が『悪女(わる)』で活躍 舞台で培われた身体性と表現力

今田美桜が主演を務めるドラマ『悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~』(日本テレビ系/以下『悪女(わる)』)第5話…

『悪女(わる)』麻理鈴が“男女格差”に挑む 鈴木伸之が“男のつらさ”を体現

『悪女(わる)』麻理鈴が“男女格差”に挑む 鈴木伸之が“男のつらさ”を体現

男と女が手を取り合って、平等に働ける社会があったら、どんなにいいだろう。そう願いながらも、私たち女性は心のどこかで諦めていた気が…

『悪女(わる)』麻理鈴のピュアさが与えてくれる明日を生きる元気 “働く”ことの意義とは

『悪女(わる)』麻理鈴のピュアさが与えてくれる明日を生きる元気 “働く”ことの意義とは

今週も、底抜けに明るい麻理鈴(今田美桜)に、活を入れられたような気がする。どんな仕事にも前向きに取り組む彼女のピュアさが、明日を…