半分、青い。の記事一覧

(318件)

半分、青い。の記事一覧です

奈緒がどんな役も“ハマり役”に見える理由

狂気的な役柄から普通の女性まで 奈緒がどんな役も“ハマり役”に見える理由

残された時間が3カ月しかないとしたら、わたしは何をして過ごすのだろう。誰に会って、どこに行き、どんな夢を叶えたいと願うのだろう。…

永野芽郁の数々の作品で示してきた表現力

永野芽郁が数々の作品で示した表現力 『君が心をくれたから』はファンタジー要素に注目

透明感溢れる姿に、つい目が離せなくなってしまう。永野芽郁にはそんな魅力があるのだ。月9ドラマ『君が心をくれたから』(フジテレビ系…

『らんまん』志尊淳が追求する感情演技

志尊淳は感情演技を追求し続ける 『らんまん』で発揮する神木隆之介との抜群の相性

連続テレビ小説『らんまん』(NHK総合)で、主人公・万太郎(神木隆之介)のお目付け役の竹雄を演じている志尊淳。竹雄は酒蔵「峰屋」…

『舞いあがれ!』母になった朝ドラヒロイン

『舞いあがれ!』母になった舞の人生はどう変わる? 出産で転機を迎えた朝ドラヒロイン

「赤ちゃん、できた」  そう言って笑う舞(福原遥)と、その言葉を聞いて嬉しそうな貴司(赤楚衛二)はとても幸せそうな顔をしていた…

『舞いあがれ!』父との死別が意味するもの

『舞いあがれ!』福原遥が引き継いだ伝統と呪い 朝ドラで繰り返す“父の死”が意味するもの

連続テレビ小説(以下、朝ドラ)『舞いあがれ!』(NHK総合)が折り返し地点を迎えた。  航空機のパイロットを目指していたヒロイ…

『舞いあがれ!』仕事を変えた朝ドラヒロイン

『舞いあがれ!』『半分、青い。』『とと姉ちゃん』ユニークな職歴を持つ朝ドラヒロイン

連続テレビ小説『舞いあがれ!』(NHK総合)のヒロイン・舞(福原遥)は、ハカタエアラインの内定を辞退し、母・めぐみ(永作博美)と…

“批評”から“考察”の時代に求められるもの

“批評”から“考察”の時代、書き手に求められるものとは? 木俣冬×成馬零一特別対談

NHK連続テレビ小説こと“朝ドラ”。民放各局の連続ドラマ、さらに近年は日本国内・海外問わず配信サービス限定のオリジナルドラマを無…

夏木マリ、豊川悦司ら朝ドラの師匠役を辿る

『舞いあがれ!』吉川晃司と高畑淳子が見守っている安心感 朝ドラに必須の“師匠役”を辿る

ヒロイン・舞(福原遥)と航空学校の同期の前に立ちはだかる高くて大きい壁ーー“鬼教官”と名高い大河内教官(吉川晃司)が存在感を増し…

奈緒、吉岡里帆ら朝ドラ親友役からのブレイク

ヒロインだけじゃない! 奈緒、橋本愛、吉岡里帆ら朝ドラ親友役からブレイクした女優たち

連続テレビ小説(以下、朝ドラ)のヒロインを演じることは、若手新人女優がブレイクするための登竜門とされているが、親友役を演じたこと…

前田公輝ら『天てれ』出身俳優が朝ドラで活躍

『ちむどんどん』前田公輝、『カムカム』岡田結実 元“てれび戦士”が朝ドラでNHKに凱旋

ここのところ、NHK Eテレの『天才てれびくん』シリーズに出演していたキッズタレント“てれび戦士”の朝ドラでの活躍が目覚ましい。…

朝ドラ“相手役”知らない方が面白い?

朝ドラ“相手役”知らない方が面白い? 『ちむどんどん』など恋の行方を追うカラクリ

神木隆之介が主演を務める2023年度前期のNHK連続テレビ小説(通称「朝ドラ」)『らんまん』の妻役として、浜辺美波が発表されたこ…

朝ドラヒロインから学ぶ仕事への姿勢

『ちむどんどん』『半分、青い。』『スカーレット』 朝ドラヒロインから学ぶ仕事への姿勢

今週で9週目を迎えた『ちむどんどん』(NHK総合)では、ヒロインの比嘉暢子(黒島結菜)が、西洋料理店「アッラ・フォンターナ」のオ…

『ちむどんどん』山中崇が理想の上司を好演

『ちむどんどん』山中崇が理想の上司を好演 4度目の朝ドラで名バイプレイヤーぶりを発揮

あまりに世間知らずなヒロイン・暢子(黒島結菜)は勤務先のイタリアンレストラン「アッラ・フォンターナ」のオーナー・房子(原田美枝子…

滝藤賢一、『探偵が早すぎる』で見せた柔軟さ

滝藤賢一の縦横無尽な演技力に驚嘆 『探偵が早すぎる』で発揮される“イケオジ”ぶり

犯罪を未然に防ぐ、史上最速の探偵が帰ってきた! 2018年7月期に放送され、新たに続編としてスタートした『探偵が早すぎる~春のト…

ハマリ役続く永野芽郁に新たな代表作

ハマり役続く永野芽郁 新たな代表作『そして、バトンは渡された』で磨いた武器

主演を務めた映画『そして、バトンは渡された』が公開中の永野芽郁。あっけらかんとした性格で、ハツラツとした笑顔が記憶に残る森宮優子…

『ハコヅメ』は朝ドラファン必見

『ハコヅメ』は朝ドラファン必見! 戸田恵梨香×永野芽郁の新たな代表作になる予感

今期のドラマは歴代の朝ドラヒロインが多くの主演を張っている。その筆頭と言えるのが、戸田恵梨香と永野芽郁がダブル主演を務める『ハコ…

朝ドラヒロイン、3パターンの系譜を分析

黒島結菜、清原果耶、杉咲花は“経験者”組 朝ドラヒロイン、3パターンの系譜を分析

NHK連続テレビ小説、通称・朝ドラ。日本でもっとも多くの視聴者が観ているお化け枠である。民放制作のドラマが視聴率2桁=10%を超…

間宮祥太朗の勢いが止まらない!

『ボス恋』中沢のドSっぷりも話題 ラブコメから大河まで、間宮祥太朗の勢いが止まらない!

「ドS先輩」の男気溢れる告白シーンには多くの視聴者が心を奪われただろう。『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(TBS系、以後『ボス恋…

『ウチカレ』賛否両論の理由を考える

『ウチカレ』賛否両論の理由を考える オタクの捉え方への問題と“低迷”の描き方の凄み

北川悦吏子脚本、菅野美穂×浜辺美波が「友達親子」を演じる『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』(日本テレビ系)が、予想以上に賛否両論…

朝ドラを盛り上げる“名物師匠”たち

若村麻由美も強烈な存在感 イッセー尾形、豊川悦司ら朝ドラを盛り上げる“名物師匠”たち

朝ドラにはいくつかの“あるある”と言える定説が存在している。それが最初に描かれる恋物語はほぼ綺麗な形で実らないこと。そして、物語…

ダイレクトに心に響く奈緒の感情表現

奈緒の感情表現はダイレクトに心に響く 『姉ちゃんの恋人』で見せる新たな魅力

現在放送中の火9ドラマ『姉ちゃんの恋人』(カンテレ・フジテレビ系)で、有村架純演じる主人公の幼なじみ役を好演中の奈緒。飾らない友…

『#リモラブ』に集結の朝ドラアベンジャーズ

波瑠、松下洸平、間宮祥太朗、福地桃子ら、『#リモラブ』に集結した“朝ドラアベンジャーズ”

マスクあり、手洗いあり、ソーシャルディスタンスありありの『#リモラブ ~普通の恋は邪道~』(日本テレビ系)。現在のコロナ禍をリア…

石橋静河、映像界で引っ張りだこの理由

石橋静河、映像界で引っ張りだこ 気鋭のクリエイターからのオファーが相次ぐ理由

FODで配信された『東京ラブストーリー』でヒロイン・赤名リカを演じ大きな話題になった女優・石橋静河。父に石橋凌、母に原田美枝子を…

『親バカ青春白書』令和ならではのPR戦略

ムロツヨシと永野芽郁が繰り広げる昭和×平成ネタの数々 『親バカ青春白書』令和ならではのPRも

ムロツヨシが主演を務めるドラマ『親バカ青春白書』(日本テレビ系)が、8月16日に第3話を迎えた。  娘を溺愛する親バカなガタロ…

佐藤健、女性誌『GINGER』カバーに初登場

佐藤健、女性誌『GINGER』カバーに初登場 特集には『グータンヌーボ2』4人も

女性誌『GINGER』2020年9月号(7月21日/幻冬舎発売)の表紙に佐藤健が初めて登場した。  『るろうに剣心』の緋村剣心…

映画にドラマに大活躍、志尊淳の軽やかな個性

『探偵・由利麟太郎』でも存在感 映画やドラマ、そして寄付まで大活躍する志尊淳の軽やかな個性

現在、5週連続放送中の『探偵・由利麟太郎』(カンテレ・フジテレビ系・火曜21時~)で、吉川晃司演じる凄腕の探偵・由利麟太郎の助手…

北川悦吏子が描く、圧倒的ヒロイン像

『愛していると言ってくれ』に満ちた“90年代ドラマ”のエネルギー 北川悦吏子脚本を紐解く

かつての名作ドラマが続々と再放送されるなか、社会現象ともなった大ヒットドラマ『愛していると言ってくれ』(1995年、TBS系)が…