>  >  >  > Perfumeの情報

Perfumeの情報

(パフューム)

樫野有香(通称:かしゆか)、大本彩乃(通称:のっち)、西脇綾香(通称:あ〜ちゃん)の3人からなる広島県出身の近未来テクノ・ポップ・ユニット。99年、TSSテレビ新広島が運営する『アクターズスクール広島』一期生として入校。在籍中の01年に、樫野、西脇が大本を誘い「ぱふゅ〜む」を結成。02年にはパッパラー河合(ex.爆風スランプ)プロデュースにより、シングル「OMAJINAI☆ペロリ」「彼氏募集中」を広島限定でリリース。03年には<アミューズ>と契約を結び、東京に上京。ユニット名を現在のPerfumeに改名後、クラブ・シーンで絶大な人気を誇るcapsuleの中田ヤスタカをプロデューサーに迎え、作風をテクノ・ポップ路線に変更した3枚のシングルを、<アミューズ>が運営するインディーズ・レーベル<BEE-HIVEレコード>から全国リリース。そして、秋葉原での路上ライヴやイベント出演など精力的に活動を行い、05年9月、<徳間ジャパン>より1stシングル「リニアモーターガール」で遂にメジャー・デビュー。近未来をテーマに掲げたビジュアルとテクノ色を強めたハードなサウンドによるコンセプチャルな3枚のシングル・リリースにより、アイドル・ファンやテクノ・ファンから支持を得ている。07年2月には、新録曲はもちろん、現在入手困難なインディーズ時代の音源、既発シングルなど彼女達の魅力を余すことなく収録したメジャー1stアルバム『Perfume〜Complete Best〜』をリリース。07年7月には、自身が出演した『NHK・AC(公共広告機構)共同キャンペーン』CMで「ポリリズム」がオンエアされるや否や、彼女達のキュートなルックスに抜群のダンス・パフォーマンス、甘い歌声とハイクオリティな音楽が相乗効果を生み出し大ブレイクへ。08年4月に発表されたアルバム『GAME』が50万枚を超える大ヒットを記録。11月には日本武道館ワンマン・ライヴ2daysを成功させ、年末には念願の紅白歌合戦出場を果たした。今後もPerfume信者が増殖し続けることは間違いないだろう。

Perfumeの記事
中田ヤスタカ、Perfume&きゃりー楽曲の秘密明かす「フレーズが成長していく」
Perfumeのライブはなぜかくも愛される? 2016年を総括する「Dome Edition」への期待
PerfumeのNY公演を観て来たーー北米ツアーを笑顔で完遂、“憧れの地”への夢は続く
ペンタトニックス、「Perfumeメドレー」で初の日本語カバーに挑戦
アイドルは年齢とキャリアをどう重ねていく? AKB48、Perfume、Negiccoが示す新モデル
PerfumeはPerfumeとして確固たる位置に居続ける--新作のチャートアクションから考えるグループのブレなさ
Perfumeあ~ちゃん、海外公演でのMC術を語る「手を挙げてくれた人に通訳をお願いするけど…」
長期的に支持されるアーティストに必要な条件は? ビルボード複合チャートから読む
Perfumeの新アルバムはなぜ“稀有な音楽体験”を生むのか レジーの『COSMIC EXPLORER』徹底考察
Perfume、閉鎖された“思い出の地”を探訪 あ〜ちゃん「ライブの楽しさや大変さを教えてもらった」
「ライブに依存しないアイドル」がシーンを変える? 評論家4氏が予測する2016年のアイドル界
Perfume、 OK Goとのコラボ曲がアニメ『SUSHI POLICE』主題歌に のっち「とっても幸せなレコーディングでした」
Perfume、映画『ちはやふる』主題歌に新曲提供 あ~ちゃん「本当にうたをよんでいるような歌詞と音楽」
Perfume、AKB48、E-girlsの現在地から考える、女性グループにとっての「成熟」
チャットモンチー主催フェスにシアターブルック、Perfume、KANA-BOONが出演
Perfume、振付を嵐・松本潤にアドバイスされる「おかげでカメラ割りを意識するようになった」
乃木坂46、Perfume、μ's……骨太なポップスが顔を並べた最新ビルボードチャートを読む
Perfumeの新曲はJ-POPシーンでどう受容されるか? 従来のイメージと異なるシングルを分析
タワレコにて開催の『Perfume展』、後編内容発表 前後左右360度にメンバーが表れる仕掛けも
Perfume、15周年シングルリリース決定 ドキュメンタリー映画ナレーションには近藤春菜を起用
ROCK IN JAPAN FES.はなぜ拡大し続ける? 「ロック」概念の変化を通してレジーが考察
レキシの稲穂、Perfumeのハイヒール……“キャラ立ち”アーティストグッズが増加している理由は?
Perfume、結成15周年で初のドキュメンタリー映画化 ワールドツアー裏側の密着映像を公開へ
ワンオクやマンウィズ海外人気の理由のひとつ? 日本語詞と英語詞をうまくミックスさせる方法
動員力と“2016年問題”にみる、アイドルとコンサート会場の関係 鍵を握るのは「地方アリーナクラス」?
AKB48峯岸みなみ、back numberの魅力を解説「4年前からファンをやらせていただいている」
Perfumeとももクロ、今の共通点は? 同時チャートインの楽曲から分析
Perfume、学生時代のあだ名は“地味ーズ” のっち「真面目に行こうと思って…」
アミューズ主催の野外イベント「Amuse Fes」今年も開催 ポルノグラフィティ、Perfumeら参加へ
秋元康と中田ヤスタカの作詞術はどう違う? プロデューサーが生み出す言葉を読み解く
三戸なつめ、中田ヤスタカ(CAPSULE)プロデュースでアーティスト活動の本格始動へ
ももクロ、モー娘。から、リリスク、ベルハーまで…動員力から考察するアイドル界の現在
Perfumeが全米アルバムデビュー決定 人気DJによるEDMリミックスで世界展開も
「4K映像」が音楽にもたらす可能性とは? 大自然からセクシー系まで、映像美を誇るMVたち
RIJフェス、セカオワが大トリを務めた意味とは? カギは「世代交代」と「テーマパーク化」
嵐、Sexy Zone、Kis-My-Ft2……反響の大きかったジャニーズ記事をご紹介
Perfumeの新曲『Cling Cling』に見る、「日本らしさ」を超えた海外進出とは?
きゃりーのオシャレ私服コーデにタモリ困惑 「うちのおふくろがこういうの着てた」
ポルノグラフィティ『BBQ in つま恋』オリジナル曲を制作 Perfume・あ~ちゃんも参加
「書類審査なし・全員面接」 アミューズが『オーディションフェス2014』を開催
Perfume「チョコレイト・ディスコ」をピエール中野が人力カバー 9mm滝、大森靖子らも参加
Perfumeが3度目のワールドツアーへ 海外メディアでの評価を改めて検証
“アーティスト”から“パフォーマンス”へ さやわかが「一〇年代音楽」のモード転換を語る
新シングルリリース決定のPerfume 先行配信「Hold Your Hand」はポップで軽やかな仕上がり
Perfumeのレビュー

Perfumeと中田ヤスタカの挑戦

LEVEL3 / Perfume
新シングルリリース決定のPerfume 先行配信「Hold Your Hand」はポップで軽やかな仕上がり
制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版