>  > チャート一刀両断!

チャート一刀両断!の記事一覧

(296件)

一線で活躍するライターが、シングル/アルバムチャートを分析。音楽シーンを読み解くヒントに。

米津玄師の創作活動はより自由になったーー対照的な2曲並ぶ『Flamingo / TEENAGE RIOT』評

米津玄師の創作活動はより自由になったーー対照的な2曲並ぶ『Flamingo / TEENAGE RIOT』評

ケツメイシはファンと共に年を重ねるグループに 『ケツノポリス11』から考える“長生き”の秘訣

ケツメイシはファンと共に年を重ねるグループに 『ケツノポリス11』から考える“長生き”の秘訣

NMB48 山本彩の卒業シングル『僕だって泣いちゃうよ』は“功労者”の門出にふさわしい作品に

NMB48 山本彩の卒業シングル『僕だって泣いちゃうよ』は“功労者”の門出にふさわしい作品に

04 Limited Sazabys『SOIL』は新たな一歩示す作品に 発想の豊かさ感じる最新作を聞く

04 Limited Sazabys『SOIL』は新たな一歩示す作品に 発想の豊かさ感じる最新作を聞く

Kis-My-Ft2、新曲「君、僕。」は歌謡のメソッド駆使した1曲に 視覚的な歌詞と音作りを分析

Kis-My-Ft2、新曲「君、僕。」は歌謡のメソッド駆使した1曲に 視覚的な歌詞と音作りを分析

レキシは“大衆の求めるポップアーティスト”として定着? 最新作『ムキシ』から考える

レキシは“大衆の求めるポップアーティスト”として定着? 最新作『ムキシ』から考える

AKB48、『センチメンタルトレイン』で“アイドルの不在”をどう昇華した? MVと楽曲から考える

AKB48、『センチメンタルトレイン』で“アイドルの不在”をどう昇華した? MVと楽曲から考える

関ジャニ∞の“新しさ”と“らしさ”ーーアーティストとしての成長感じる新作『ここに』を分析

関ジャニ∞の“新しさ”と“らしさ”ーーアーティストとしての成長感じる新作『ここに』を分析

BTS、PENTAGON、CNBLUE…K-POPの幅広さ感じる最新チャート 各グループのスタンスを考察

BTS、PENTAGON、CNBLUE…K-POPの幅広さ感じる最新チャート 各グループのスタンスを考察

堂本剛ソロプロジェクト ENDRECHERI、最新チャート1位獲得の痛快さ ファンクなサウンドを分析

堂本剛ソロプロジェクト ENDRECHERI、最新チャート1位獲得の痛快さ ファンクなサウンドを分析

Perfume、最新作『Future Pop』で示した“未来のポップ” J-POPの可能性開く楽曲構成を分析

Perfume、最新作『Future Pop』で示した“未来のポップ” J-POPの可能性開く楽曲構成を分析

乃木坂46、“国民的ヒットソング”への挑戦 「ジコチューで行こう!」は新たな夏の定番曲となるか

乃木坂46、“国民的ヒットソング”への挑戦 「ジコチューで行こう!」は新たな夏の定番曲となるか

サザンオールスターズ『海のOh,Yeah!!』は一家に1枚の作品に 老若男女に愛される桑田佳祐の魅力

サザンオールスターズ『海のOh,Yeah!!』は一家に1枚の作品に 老若男女に愛される桑田佳祐の魅力

BanG Dream!発ユニット Roselia、『R』は“大衆性”満たす作品に 収録曲の聴きどころを分析

BanG Dream!発ユニット Roselia、『R』は“大衆性”満たす作品に 収録曲の聴きどころを分析

“男性声優×ラップバトル”ヒプノシスマイクの音楽的魅力ーーシリーズ最新作から考察

“男性声優×ラップバトル”ヒプノシスマイクの音楽的魅力ーーシリーズ最新作から考察

DISH//、快進撃予感させる新シングル『Starting Over』 新進気鋭の作家陣迎えて歌う“再スタート”

DISH//、快進撃予感させる新シングル『Starting Over』 新進気鋭の作家陣迎えて歌う“再スタート”

宇多田ヒカル渾身のラブソング並ぶ『初恋』に代わり、浦島坂田船が首位に 最新チャートを考察

宇多田ヒカル渾身のラブソング並ぶ『初恋』に代わり、浦島坂田船が首位に 最新チャートを考察

“原宿系”アイドル 天晴れ!原宿が初チャートイン 新作は若年層ファンのトレンドを知る指針の一つに

“原宿系”アイドル 天晴れ!原宿が初チャートイン 新作は若年層ファンのトレンドを知る指針の一つに

lyrical school、最新チャートにランクイン サステナブルなアイドルのあり方提示できるか

lyrical school、最新チャートにランクイン サステナブルなアイドルのあり方提示できるか

TWICE、BTS(防弾少年団)、WANIMAの存在感が物語るもの オリコン上半期音楽ランキング分析

TWICE、BTS(防弾少年団)、WANIMAの存在感が物語るもの オリコン上半期音楽ランキング分析

米津玄師は間違いなく2018年上半期を代表する存在に ビルボードジャパンチャート分析

米津玄師は間違いなく2018年上半期を代表する存在に ビルボードジャパンチャート分析

aiko、エレファントカシマシ、Ken YokoyamaとNAMBA69…“CDの強さ”示す最新チャートを読む

aiko、エレファントカシマシ、Ken YokoyamaとNAMBA69…“CDの強さ”示す最新チャートを読む

AKB48『Teacher Teacher』が映す“現在のJ-POP” 作家陣とサウンドから分析

AKB48『Teacher Teacher』が映す“現在のJ-POP” 作家陣とサウンドから分析

ももいろクローバーZはアイドル界の“王道”になったーー10年のキャリア凝縮したベスト盤から考察

ももいろクローバーZはアイドル界の“王道”になったーー10年のキャリア凝縮したベスト盤から考察

TWICEは新たなポップアイコンへーー現代版バブルガムポップに挑戦した「Wake Me Up」を聴く

TWICEは新たなポップアイコンへーー現代版バブルガムポップに挑戦した「Wake Me Up」を聴く

アニメとロックの融合起こすLiSA、ファンク愛溢れるENDRECHERI……2作の“音楽性”に改めて注目

アニメとロックの融合起こすLiSA、ファンク愛溢れるENDRECHERI……2作の“音楽性”に改めて注目

HKT48『早送りカレンダー』は一足先に夏を届けるシングルに “陰”と“陽”示した収録曲を分析

HKT48『早送りカレンダー』は一足先に夏を届けるシングルに “陰”と“陽”示した収録曲を分析

SingTuyo、宇多田ヒカル、EXILE……限定&先行配信楽曲も上位に付けた最新複合チャートの動向

SingTuyo、宇多田ヒカル、EXILE……限定&先行配信楽曲も上位に付けた最新複合チャートの動向

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版