>  > チャート一刀両断!

チャート一刀両断!の記事一覧

(240件)

一線で活躍するライターが、シングル/アルバムチャートを分析。音楽シーンを読み解くヒントに。

安室奈美恵『Finally』は単なるベストではない 25年を経て辿り着いた“最新作”としての捉え方

安室奈美恵『Finally』は単なるベストではない 25年を経て辿り着いた“最新作”としての捉え方

欅坂46『風に吹かれても』、2週連続売上首位の理由は? カップリング曲や販売形態から考察

欅坂46『風に吹かれても』、2週連続売上首位の理由は? カップリング曲や販売形態から考察

東方神起、ベスト盤ヒットの背景 “復帰作”と“根強い人気”以外にも理由が?

東方神起、ベスト盤ヒットの背景 “復帰作”と“根強い人気”以外にも理由が?

TWICE『One More Time』が想起させる、K-POP日本進出史 日韓でヒット生む作家陣に注目

TWICE『One More Time』が想起させる、K-POP日本進出史 日韓でヒット生む作家陣に注目

ドリカムは“Jポップの始祖”である 最新作『THE DREAM QUEST』&過去作から伝わる存在感

ドリカムは“Jポップの始祖”である 最新作『THE DREAM QUEST』&過去作から伝わる存在感

Sexy Zone「ぎゅっと」が伝えるメッセージとは バンドシーンの才能も起用した“応援歌”を分析

Sexy Zone「ぎゅっと」が伝えるメッセージとは バンドシーンの才能も起用した“応援歌”を分析

Happinessは“最高”の新作でJ-POPを更新する Ava1ancheら迎えた『GOLD』収録曲を聴く

Happinessは“最高”の新作でJ-POPを更新する Ava1ancheら迎えた『GOLD』収録曲を聴く

DAOKO×米津玄師、テイラー・スウィフト、乃木坂46…複合チャートに反映された若年層の動向

DAOKO×米津玄師、テイラー・スウィフト、乃木坂46…複合チャートに反映された若年層の動向

内田彩、チャートアクション好調の意義 声優アーティストの存在感さらに高まるか?

内田彩、チャートアクション好調の意義 声優アーティストの存在感さらに高まるか?

関ジャニ∞「奇跡の人」は何を問いかける? 「関白宣言」から続くさだまさしのスタンスから読む

関ジャニ∞「奇跡の人」は何を問いかける? 「関白宣言」から続くさだまさしのスタンスから読む

“セールス”と“話題性”の乖離をどう捉えるか? 最新複合チャートに見る音楽シーンの現状

“セールス”と“話題性”の乖離をどう捉えるか? 最新複合チャートに見る音楽シーンの現状

桑田佳祐とBLACKPINKが並ぶ最新チャートから読む、J-POPの現在

桑田佳祐とBLACKPINKが並ぶ最新チャートから読む、J-POPの現在

Flower、歌とダンス意識した「たいようの哀悼歌」で初の首位獲得 同曲が引き出したグループの魅力

Flower、歌とダンス意識した「たいようの哀悼歌」で初の首位獲得 同曲が引き出したグループの魅力

星野源「Family Song」、複合チャートでも納得の結果 “最先端のJ-POP”生み出す流儀とは?

星野源「Family Song」、複合チャートでも納得の結果 “最先端のJ-POP”生み出す流儀とは?

長渕剛、最新作『BLACK TRAIN』での音楽的チャレンジ 自らの表現をどうアップデートした?

長渕剛、最新作『BLACK TRAIN』での音楽的チャレンジ 自らの表現をどうアップデートした?

乃木坂46「逃げ水」、実験的サウンドでチャート独走 前例のない“三段パンチ”構成とは?

乃木坂46「逃げ水」、実験的サウンドでチャート独走 前例のない“三段パンチ”構成とは?

山下達郎『COME ALONG』は今こそ有効? シリーズ最新作が伝えた“ラジオ”の強み

山下達郎『COME ALONG』は今こそ有効? シリーズ最新作が伝えた“ラジオ”の強み

Mr.ChildrenがJ-POPシーンに君臨する理由ーー「himawari」にみる“バンドの凄み”

Mr.ChildrenがJ-POPシーンに君臨する理由ーー「himawari」にみる“バンドの凄み”

欅坂46の魅力は“レジスタンス”の外側にも広がっているーー1stアルバムで花開くもう一方の要素

欅坂46の魅力は“レジスタンス”の外側にも広がっているーー1stアルバムで花開くもう一方の要素

KinKi Kidsの魅力が発揮されるアーティスト提供曲 最新シングルから思い起こした“デビュー初期”

KinKi Kidsの魅力が発揮されるアーティスト提供曲 最新シングルから思い起こした“デビュー初期”

スピッツ、30年の軌跡詰まった“究極の入門編” バンドの魅力は奇跡的なバランス感覚にあり?

スピッツ、30年の軌跡詰まった“究極の入門編” バンドの魅力は奇跡的なバランス感覚にあり?

嵐、シングル『つなぐ』は“手練れの仕事”だ 大胆な和洋折衷サウンドを読み解く

嵐、シングル『つなぐ』は“手練れの仕事”だ 大胆な和洋折衷サウンドを読み解く

F-BLOODが結成20周年に響かせる“ポップなロックンロール” タイムレスな魅力と活動に迫る

F-BLOODが結成20周年に響かせる“ポップなロックンロール” タイムレスな魅力と活動に迫る

B’z楽曲の“らしさ”を構成する2つのポイントは? 『声明 / Still Alive』から分析

B’z楽曲の“らしさ”を構成する2つのポイントは? 『声明 / Still Alive』から分析

けものフレンズとMONDO GROSSOの意外な共通点? 才能開花させる“プラットホーム”に

けものフレンズとMONDO GROSSOの意外な共通点? 才能開花させる“プラットホーム”に

SKY-HI、プロデューサーの才覚発揮 新作『Silly Game』での独自のバランス感覚を紐解く

SKY-HI、プロデューサーの才覚発揮 新作『Silly Game』での独自のバランス感覚を紐解く

鬼龍院翔が歌う、“ど真ん中”の90年代ヒット曲 J-POP愛溢れるカバーアルバムの意義

鬼龍院翔が歌う、“ど真ん中”の90年代ヒット曲 J-POP愛溢れるカバーアルバムの意義

亀梨と山下の“ディスコ歌謡”は12年でどう変化? 亀と山P『背中越しのチャンス』収録曲を読み解く

亀梨と山下の“ディスコ歌謡”は12年でどう変化? 亀と山P『背中越しのチャンス』収録曲を読み解く

ゆず、『ゆずイロハ』で見せつけた“強さ” トレンドの変化に耐えうるミュージシャンたち

ゆず、『ゆずイロハ』で見せつけた“強さ” トレンドの変化に耐えうるミュージシャンたち

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版