>  >  >  > YUKIの情報

YUKIの情報

(ユキ)

JUDY AND MARY解散後も、倉持陽一(YO-KING)との結婚、Charaやちわきまゆみとのガールズ・バンドMean Machineの活動などなど、話題を振り撒いてきたYUKI。そんな彼女が、シーガル・スクリーミング・キス・ハー・キス・ハーの日暮愛葉による全面プロデュース・シングル「the end of shite」で02年にソロ・デビュー。
枯れた音質の中に淫靡な艶かしさを育むガレージ・サウンドとYUKIの新境地、低音ヴォイスが絶妙に絡み合う。また、愛葉によるエロティックな女の直情を吐露した歌詞がYUKIの口から発せられる瞬間、熟した果実をほおばるごとき欲情をそそられ昇天必至。そして、同年3月、待望の1stアルバム『Prismic』を発表。愛葉だけでなく、ミト(クラムボン)、ズボンズ、スピッツ、ラッセル・シミンズ(ジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョン)など豪華ゲスト陣を迎え、YUKIの煌びやかなアーティスト性が一気に開花した好盤となった。
03年3月には早くも2ndアルバム『Commune』をリリース。プロデューサーの會田茂一(FOE)らしい、ざっくりとしたギター・サウンドを軸に、変化に富んだサウンドが展開され、YUKIも気持ちよさそうに歌っている。05年には3rdアルバム『joy』をリリース、より音楽を楽しむことを追求したこの作品は、チャート首位を獲得するなど大ヒットを記録している。

YUKIの記事
YUKI、「ドラマチック」が映画『ピーチガール』劇中曲に起用
YUKIはまだまだ挑戦の真っ最中にあるーー最新作『まばたき』に漲った歌声の強さ
YUKIはなぜ多くの人々から愛され続ける? “ポジティブさ”と“ユーモア”からアーティスト性を紐解く
YUKI、大森靖子、吉澤嘉代子......“誰もマネできない”音楽を生み出す女性アーティストたち
『YUKIのオールナイトニッポン』、一夜限りの復活 15年間のリスナー史を募集
YUKI、『SONGS』出演決定 「まばたき ステーション」に豪華著名人からメッセージも
A.B.C-Z 塚田僚一、グループの方向性に悩む 「このまま一生やっていくのか……」
YUKI、KREVA、UVERworld、10-FEET、EXILE ÜSAに見る理想的なキャリアの重ね方
YUKI、新曲「さよならバイスタンダー」がアニメ『3月のライオン』オープニングに
YUKI、来春アルバムリリース決定 全国ツアー『“Blink Blink”2017』も開催へ
矢野顕子、デビュー40周年記念企画『ふたりでジャンボリー』にYUKI出演決定
銀杏BOYZ、トリビュート盤発売決定 麻生久美子、クリープハイプ、曽我部恵一、YUKIらが参加
YUKI、武道館公演全曲収録のLIVE Blu-ray&DVD発売 同日発売シングルアートワークも公開
YUKIの次なる一手、ゲームアプリ「スリーエンジェルス」で表現したものは?
YUKIの楽曲「スリーエンジェルス」がゲームアプリに “YUKIちゃん”が天使を助け出す冒険ゲーム
YUKI、映画『グラスホッパー』に主題歌書き下ろし 「肩を抱いてあげるような気持ちを込めて作りました」
YUKIが提示する「芸術」としての音楽のあり方とは? シシヤマザキとのコラボレーション展覧会を見た
チャットモンチーからShiggy Jr.に受け継がれたものとは? ガールズロックの系譜をたどる
松本隆トリビュート発売決定 安藤裕子、草野マサムネ、斉藤和義、YUKIらが参加
制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版