>  >  >  > スガ シカオの情報

スガ シカオの情報

(スガシカオ)

もはや、SMAPの「夜空ノムコウ」の楽曲提供で有名な——という枕詞も必要のないスガシカオ。彼はシンガー・ソングライターにしては珍しくロックの匂いがしない人だ。そしてルーツとなっているのが、マーヴィン・ゲイやPファンクといった70'sファンク及びソウルなのは明らかだ。
97年デビュー、翌98年にリリースされた『FAMILIY』でブレイク——大半をデジタルで創りながらどこか生の感触がするサウンドを展開し、ブレイク・ビーツっぽい音処理が施されたリズムにエレピ/オルガン/ワウ・ギターが絡む様は、“ニュー・クラシック・ソウル”との共通項も感じさせる。また、歌詞における「町内会」「転勤」「課長」といった小市民的な言葉選びも、彼の人柄を彷彿させる。そして何よりもハスキーな声! 曲間での「ウー、イェー」、歌に入る前の「アーッ」などが、たまらなく黒っぽく色気を放っているのだ。近年では、ミッチェル・フルーム的な打ち込みで泥臭さを押し出すカラーも取り入れ、その勢いはとどまるところを知らない。

スガ シカオの記事
スガ シカオ、“新しいことだらけ”で迎える20周年 新曲とマルチな活躍から現在のモードを読む
スガ シカオ、デビュー20周年イベントで斉藤和義、トータス松本、浜崎貴司と“感無量”共演
スガ シカオがたどり着いた、ひとつの集大成 『THE LAST』アンコールツアーをレポート
スガ シカオ、『LIVE TOUR 2015「THE LAST」』のライブ映像をGYAO!にて公開
kōkuaは「プロ集団」の枠を越え「有機的なバンド」となった 柴那典のツアー最終公演レポート
スガ シカオ、秋の全国アンコール・ツアー開催決定
kokua、アルバム発売日にニコ生にて特別番組放送決定 メンバー全員でレコーディング秘話を語る
『VIVA LA ROCK』出演SPバンド、ボーカリスト発表 斎藤宏介、スガ シカオ、TAKUMAら6名
SPEEDSTAR RECORDSレーベル長、小野朗氏インタビュー「メジャーレーベルとして、タコツボの臨界を超えていく」
スガ シカオの楽曲はなぜファンキーなのに胸を打つ? “のらりくらり”なコード進行などを分析
Sexy Zone佐藤勝利、『ジャニーズワールド』舞台ウラを語る「嵐の櫻井さんにめっちゃ怒られて……」
スガ シカオが明かす、“エグいアルバム”を作り上げた理由「音楽のドキドキ感だけは譲れない」
スガ シカオの新作『THE LAST』全曲解説 柴那典が“剥き出しのアルバム”を紐解く
嵐、大物ミュージシャン提供曲は「変化」の兆し? 竹内まりや&山下達郎が手がけた新曲への期待
スガ シカオ、ニューアルバム『THE LAST』ブックレットに作家・村上春樹のライナーノート掲載
スガ シカオ、新曲「真夜中の虹」MV公開 闘病中の友人に想いを寄せた楽曲に
スガ シカオが提案するリッチな“新曲との出会い方” 『THE LAST』生ライブ試聴会&ACOUSTIC NIGHTを観た
スガ シカオ、新アルバム収録曲「真夜中の虹」先行配信開始 小林武史、ファジコンJUONが楽曲に参加
スガ シカオ、新アルバム『THE LAST』ツアー最終公演放送決定 「はじめて音楽に触れた時のドキドキを感じてほしい」
スガ シカオ×CLAMP「xxxHOLiC」特別編が、12月7日売「週刊ヤングマガジン」で掲載
スガ シカオ、来るべき新作『THE LAST』は尖った一枚に? 柴那典が収録予定曲から方向性を考察
スガ シカオ、新アルバム全容発表 新作10曲に加え、インディーズ時代の楽曲まで網羅
スガ シカオは新作『THE LAST』で何を表現する? 柴那典がアルバム制作ノートなどから探る
スガ シカオ、本日NHK『プロフェッショナル』にてkokuaの新曲「夢のゴール」を披露
「ビクターロック祭り」は今年も熱かった 長山洋子から星野源まで全ステージ詳細レポート
「ビクターロック祭り 2015」出演者にDJダイノジが追加 「日本一ロックなお花見」を盛り上げる
制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版