MISIAの記事一覧

(30件)

昨今、隆盛を誇る女性R&Bブームの火つけ役的存在。98年、シングル「つつみ込むように…」でデビュー。低音域がやたらと気持ちいい高度に洗練されたバック・トラック、伸びやかでいてソウルフルそしてメロウな響きをもつ遥かに日本人離れした超絶ヴォイスが話題となり、大ヒットを記録した。注目すべきは、本作が全国のクラブ・シーンを中心に草の根的に盛り上がっていった点であろう。そして、同年発表の1stアルバム『Mother Father Brother Sister』は250万枚を超えるメガ・セールスを挙げ、本格派R&Bシーンのメイン・ストリーム化に大いに貢献した。その後もコンスタントに秀逸な作品をリリース、その人気・地位を不動のものにしていく。コアなクラブ・キッズからの支持を受けつつも、大衆的な成功を勝ち取った稀有なアーティストではないだろうか。

TikTok、ソニーとライセンス契約 平井堅、乃木坂46ら国内外アーティストの音源が利用可能に

TikTok、ソニーとライセンス契約 平井堅、乃木坂46ら国内外アーティストの音源が利用可能に

MISIAが一つの時代を締めくくるのは必然だった 平成最後の武道館公演を振り返る

MISIAが一つの時代を締めくくるのは必然だった 平成最後の武道館公演を振り返る

MISIA、「LOVED」が松坂桃李主演映画『居眠り磐音』主題歌に

MISIA、「LOVED」が松坂桃李主演映画『居眠り磐音』主題歌に

MISIA、3年ぶりアルバム『Life is going on and on』収録内容公開 世界最速試聴イベント開催も

MISIA、3年ぶりアルバム『Life is going on and on』収録内容公開 世界最速試聴イベント開催も

MISIA、約3年ぶりの新アルバム『Life is going on and on』発売

MISIA、約3年ぶりの新アルバム『Life is going on and on』発売

和田アキ子、50周年記念トリビュートAL収録曲第4弾公開 MISIA、JUJU、CKB 横山健ら5組

和田アキ子、50周年記念トリビュートAL収録曲第4弾公開 MISIA、JUJU、CKB 横山健ら5組

MISIA、『義母と娘のブルース』主題歌「アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)」MV公開

MISIA、『義母と娘のブルース』主題歌「アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)」MV公開

MISIA、『義母と娘のブルース』主題歌は“愛の讃歌”だ ドラマのテーマに寄り添った内容から紐解く

MISIA、『義母と娘のブルース』主題歌は“愛の讃歌”だ ドラマのテーマに寄り添った内容から紐解く

MISIA、ドラマ『義母と娘のブルース』主題歌「アイノカタチfeat.HIDE(GReeeeN)」先行配信

MISIA、ドラマ『義母と娘のブルース』主題歌「アイノカタチfeat.HIDE(GReeeeN)」先行配信

MISIAは光り輝くもう一人の“LADY FUNKY”だ 20周年イヤー誕生日ライヴを振り返る

MISIAは光り輝くもう一人の“LADY FUNKY”だ 20周年イヤー誕生日ライヴを振り返る

絶対零度、チア☆ダン、ハゲタカ、義母と娘のブルース、GIVER ……2018年夏ドラマ注目主題歌

絶対零度、チア☆ダン、ハゲタカ、義母と娘のブルース、GIVER ……2018年夏ドラマ注目主題歌

MISIA、GReeeeNとのコラボ楽曲で綾瀬はるか主演ドラマ『義母と娘のブルース』主題歌担当

MISIA、GReeeeNとのコラボ楽曲で綾瀬はるか主演ドラマ『義母と娘のブルース』主題歌担当

MISIA、「幸せをフォーエバー」MV公開 東山紀之&吹石一恵が新郎新婦役で出演

MISIA、「幸せをフォーエバー」MV公開 東山紀之&吹石一恵が新郎新婦役で出演

Mr.Children、西野カナ、MISIA、illion、銀杏BOYZ…各ジャンル代表するスターの新作に注目

Mr.Children、西野カナ、MISIA、illion、銀杏BOYZ…各ジャンル代表するスターの新作に注目

MISIA、アーティスト名の“驚きの由来”明かす?「家族みんな医者なんで……」

MISIA、アーティスト名の“驚きの由来”明かす?「家族みんな医者なんで……」

映画『SING/シング』注目すべきキャストは? MISIAや大橋卓弥に匹敵する3人のキーボイス

映画『SING/シング』注目すべきキャストは? MISIAや大橋卓弥に匹敵する3人のキーボイス

『MUSIC for ASO 2016 supported by ap bank』、Bank Bandら出演で阿蘇の魅力を再発信

『MUSIC for ASO 2016 supported by ap bank』、Bank Bandら出演で阿蘇の魅力を再発信

音楽フェスの新たな方向性を示した『Reborn-Art Festival × ap bank fes 2016』レポート

音楽フェスの新たな方向性を示した『Reborn-Art Festival × ap bank fes 2016』レポート

MISIA、新シングルをデジタルリリース 『キリン 世界のKitchenからシリーズ』新タイアップソングに決定

MISIA、新シングルをデジタルリリース 『キリン 世界のKitchenからシリーズ』新タイアップソングに決定

デビュー15年の椎名林檎に“変化”の兆し 「花の98年組」はどこに向かう?

デビュー15年の椎名林檎に“変化”の兆し 「花の98年組」はどこに向かう?

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版