amazarashiの記事一覧

(46件)

2010年にメジャーデビューしたロックバンド。2007年に前身となるバンドが結成された。2009年、『光、再考』でインディーズデビュー。同年6月に発売された、映画『蟹工船』のインスパイアアルバム『反撃。〜映画「蟹工船」インスパイア・アルバム〜』に「闇の中 〜ゆきてかへらぬ〜」が収録された。メジャーテビューアルバムの表題曲「爆弾の作り方」は、オンラインFPSゲーム『STING』(WeMade Online)のイメージソングに。2011年にはドラマ『ヘブンズ・フラワー The Legend of ARCANA』(TBS系)の主題歌として「アノミー」が起用、2013年には「性善説」が『音エモン』(関西テレビ)の2013年4月度"POWER PUSH!!"に、また『ミュージャック』(関西テレビ)2013年4月度のエンディングテーマとなった。レーベルはソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ。
■メンバー
秋田ひろむ(あきた ひろむ):ボーカル・ギター。
豊川真奈美(とよかわ まなみ):キーボード。
オフィシャルサイト

amazarashi、『さよならごっこ』で提示する新たな表情 楽曲に滲む“受け止める”側の優しさ

amazarashi、『さよならごっこ』で提示する新たな表情 楽曲に滲む“受け止める”側の優しさ

amazarashi、Lyric Speakerとのコラボ曲「それを言葉という」リリックビデオ公開

amazarashi、Lyric Speakerとのコラボ曲「それを言葉という」リリックビデオ公開

amazarashi、新シングル初回盤収録『地方都市のメメント・モリ』ツアートレーラー映像公開

amazarashi、新シングル初回盤収録『地方都市のメメント・モリ』ツアートレーラー映像公開

amazarashi、Lyric Speakerとコラボレーション 新曲「それを言葉という」書き下ろし

amazarashi、Lyric Speakerとコラボレーション 新曲「それを言葉という」書き下ろし

amazarashi、アニメ『どろろ』EDテーマ収録シングル『さよならごっこ』アートワーク&詳細公開

amazarashi、アニメ『どろろ』EDテーマ収録シングル『さよならごっこ』アートワーク&詳細公開

amazarashi、新曲「さよならごっこ」が『どろろ』 EDテーマに アニメPV第3弾も公開

amazarashi、新曲「さよならごっこ」が『どろろ』 EDテーマに アニメPV第3弾も公開

amazarashi、「新言語秩序」が迎えた終着地点 “言葉”への意思表明を感じた武道館公演

amazarashi、「新言語秩序」が迎えた終着地点 “言葉”への意思表明を感じた武道館公演

amazarashi、「リビングデッド」“検閲解除済み”MV公開 「新言語秩序」の真実を描いた作品に

amazarashi、「リビングデッド」“検閲解除済み”MV公開 「新言語秩序」の真実を描いた作品に

amazarashi、『新言語秩序』の物語の行方は? 『リビングデッド』収録曲から伝わること

amazarashi、『新言語秩序』の物語の行方は? 『リビングデッド』収録曲から伝わること

amazarashi、1日限定のポップアップショップオープン 『新言語秩序』の世界観に浸れる場に

amazarashi、1日限定のポップアップショップオープン 『新言語秩序』の世界観に浸れる場に

amazarashi、オリジナルアプリ上で小説『新言語秩序』最終章公開 ゲリラショップ開催場所も

amazarashi、オリジナルアプリ上で小説『新言語秩序』最終章公開 ゲリラショップ開催場所も

BTS(防弾少年団)、ユニゾン、マイヘア……作品のなかに込められたメッセージを紐解く

BTS(防弾少年団)、ユニゾン、マイヘア……作品のなかに込められたメッセージを紐解く

amazarashiが示す、自由を取り戻す戦いへの決意 「リビングデッド」MVと歌詞から紐解く

amazarashiが示す、自由を取り戻す戦いへの決意 「リビングデッド」MVと歌詞から紐解く

amazarashi、「新言語秩序」プロジェクトで“シークレットゲリラショップ”をオープン

amazarashi、「新言語秩序」プロジェクトで“シークレットゲリラショップ”をオープン

amazarashi、日本武道館公演『朗読演奏実験空間“新言語秩序”』ライブビューイング開催

amazarashi、日本武道館公演『朗読演奏実験空間“新言語秩序”』ライブビューイング開催

amazarashi、新シングル曲「リビングデッド」“検閲済み”MV公開 アプリで検閲解除可能に

amazarashi、新シングル曲「リビングデッド」“検閲済み”MV公開 アプリで検閲解除可能に

amazarashiは“言葉ゾンビ”に通じる存在? 書き下ろし小説『新言語秩序』から伝わるもの

amazarashiは“言葉ゾンビ”に通じる存在? 書き下ろし小説『新言語秩序』から伝わるもの

amazarashi、オリジナルスマホアプリ配信開始 武道館公演の軸となる小説『新言語秩序』も公開

amazarashi、オリジナルスマホアプリ配信開始 武道館公演の軸となる小説『新言語秩序』も公開

amazarashi、新シングル『リビングデッド』発売 武道館ライブの演出に関わる楽曲も収録

amazarashi、新シングル『リビングデッド』発売 武道館ライブの演出に関わる楽曲も収録

amazarashiは何を伝えようとしているのか? 『地方都市のメメント・モリ』ライブ表現を見て

amazarashiは何を伝えようとしているのか? 『地方都市のメメント・モリ』ライブ表現を見て

amazarashi、“ひき算”から生み出されたライブ表現 初の弾き語りワンマンライブレポ

amazarashi、“ひき算”から生み出されたライブ表現 初の弾き語りワンマンライブレポ

amazarashi、Aimerとの2マンアジアツアー東京追加公演を開催

amazarashi、Aimerとの2マンアジアツアー東京追加公演を開催

amazarashiの表現に同居する“実像”と“偶像”ーーMVの変遷から新作の世界観を分析

amazarashiの表現に同居する“実像”と“偶像”ーーMVの変遷から新作の世界観を分析

amazarashi、新アルバム『地方都市のメメント・モリ』より「たられば」MV公開

amazarashi、新アルバム『地方都市のメメント・モリ』より「たられば」MV公開

amazarashi、4thアルバムのタイトルは『地方都市のメメント・モリ』 初回盤にはオリジナルダイアリー収録

amazarashi、4thアルバムのタイトルは『地方都市のメメント・モリ』 初回盤にはオリジナルダイアリー収録

amazarashiの音楽の中心には、言葉と物語がある “表現の理想形”として支持される理由

amazarashiの音楽の中心には、言葉と物語がある “表現の理想形”として支持される理由

アジカントリビュート、清木場俊介、amazarashiなどにみる言葉と音楽の奥深い関係

アジカントリビュート、清木場俊介、amazarashiなどにみる言葉と音楽の奥深い関係

amazarashi、ベスト盤より誦読「つじつま合わせに生まれた僕等 (2017)」MV公開

amazarashi、ベスト盤より誦読「つじつま合わせに生まれた僕等 (2017)」MV公開

amazarashi、ベスト盤『メッセージボトル』発売「今後歌い続けるであろう曲たちを選びました」

amazarashi、ベスト盤『メッセージボトル』発売「今後歌い続けるであろう曲たちを選びました」
     
  • 1

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版