>  >  >  > WEAVERの情報

WEAVERの情報

(ウィーバー)

兵庫県出身の3ピース・ピアノ・ロック・バンド、WEAVER(ウィーバー)。04年に高校の同級生で結成。07年に杉本雄治(vo&pf)、奥野翔太(b)、河邉徹(dr)の現在の編成となる。奥野と河邉は大学へ進学、杉本は芸大への進学も考えていたが、バンドで生計をたてることを決意。進学せずにバンド活動に自らの道を絞り、ライヴハウス神戸VARITを中心に活動をスタート。ライヴ会場限定の自主制作盤のみの存在にも関わらず、09年3月には神戸VARIT.にて初のワンマン・ライヴを大成功させた。

その後、異例とも言える『SUMMER SONIC 09』への出演など、早くもその輝きの片鱗を見せていた彼らが、09年10月に配信限定シングル「白朝夢」でメジャー・デビュー。10年2月に発表されたデビュー・ミニ・アルバム『Tapestry』が、オリコンアルバム週間チャート初登場19位を記録し、同年4月より本格的に活動を開始するため上京。8月に亀田誠治をサウンド・プロデューサーに迎えた1stアルバム『新世界創造記・前編』を、9月には2ndアルバム『新世界創造記・後編』を2ヶ月連続リリース。1stアルバムに収録された「僕らの永遠〜何度生まれ変わっても、手を繋ぎたいだけの愛だから〜」が、au『LISMO!』CMソング/映画『ラブコメ』主題歌に抜擢され、瞬く間に音楽リスナーから注目を浴びることとなる。

杉本の作る唯一無二のメロディー・ラインに、ドラムの河邉による“切な強い”歌詞の世界観、歌の世界を真っ直ぐに支える奥野のベース・アレンジ。さらにステージ上で眩しい程の存在感を解き放つ彼らは、新たな音楽世界を創造する——。

WEAVERの記事
WEAVER、ライブハウスツアー詳細発表 神戸開港記念テーマ曲「海のある街」配信もスタート
WEAVER、新曲が『魁!ミュージック』10月度エンディングテーマに決定
『WORLD HAPPINESS』夢の島ラストをMETAFIVEが飾る “音楽のDNA”は次の世代へ
WEAVER、新アルバム全曲ダイジェスト映像公開 リード曲「KOKO」先行配信もスタート
WEAVER、プラネタリウムにて限定イベント『Rainbow Lounge』開催決定
WEAVER、新アルバムリード曲「KOKO」MV公開 “Night Rainbow”をめぐるストーリー映像に
WEAVER、新アルバム『Night Rainbow』詳細を発表 トレーラー映像の公開も
WEAVER、新アルバムタイトルは『Night Rainbow』 来春全国ホールツアーの開催も
WEAVER、デビュー6周年記念日に生配信決定 リハスタからツアー前の意気込みやグッズを発表も
A-Sketch年越しイベントの第2弾出演者発表 LEGO、オーラル、フレデリック、LAMP IN TERRENが追加
flumpool、WEAVERのメンバーと亀田誠治による新ユニット、11月に初音源リリース決定
WEAVERの関連ワード
制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版