>  >  >  > DEEPの情報

DEEPの情報

(ディープ)

06年12月、リーダーTAKAを筆頭に、『EXILE VOCAL BATTLE AUDITION2006〜ASIAN DREAM』ファイナリストYUICHIRO、3次審査まで進んだKEISEIとRYOをメンバーに加え、EXILEのATSUSHIプロデュースによる4人組ヴォーカル・コーラス・グループ“COLOR”として本格的な活動をスタート。『RED〜Love is all around〜』(05年9月)、『BLUE〜Tears from the sky〜』(08年1月)、『BLACK〜A night for you〜』(08年7月)、『WHITE〜Lovers on canvas〜』(09年2月)の4枚のアルバムをリリース。

09年10月に『CHINTAI』CMソングに起用されたシングル「Endless road」で“DEEP”に改名。“深み”ある活動をテーマに掲げ、新たなスタートを切った。10年5月には全国47都道府県でのライヴ開催を達成し、6月には初のストリングスを率いた全国4公演を廻るプレミアム・ライヴ『DEEP SYMPHONIC CONCERT TOUR 2010』を成功させる。7月には角川映画『ロストクライム-閃光-』の主題歌を含む自身初の両A面シングル「milestone/SORA〜この声が届くまで〜」をリリース。続いて11月発売の4thシングル「未来への扉」では、初の地上波連続ドラマ・タイアップとなるフジテレビ系ドラマ『医龍 Team Medical Dragon3』主題歌に決定。日本を代表するR&Bコーラス・ヴォーカル・グループとして日々邁進中だ。

DEEPの記事
DEEP、ソニー移籍第一弾シングルの詳細発表 初回生産限定盤にはライブハウスツアーファイナルの映像を収録
DEEP、ソニーへの移籍&新シングルリリース発表 グループ史振り返るヒストリー映像も公開に
DEEPが提示する、ボーカルグループの新スタイルとは?「より音楽性の高いものを日本語で伝えていく」
DEEP、新アルバムより表題曲のMVを公開 松尾 潔プロデュースの”前向きなラブソング”に
DEEP&松尾 潔、初タッグのテーマは“不倫” MVでは夫婦の揺れ動く心情描く
制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版