>  >  >  > 奥華子

奥華子

(オクハナコ)

ギターやピアノの弾き語りミュージシャンは多数存在するが、「キーボード弾き語りシンガー・ソングライター」というのはなかなか珍しいのではないだろうか。人は奥華子をそう呼ぶ——。
千葉県船橋市出身の彼女は、東邦音楽大学トランペット専攻卒業という経歴を持つ。同県柏市でのキーボード弾き語りスタイルによる路上ライヴで注目を集め、05年にシングル「やさしい花」でメジャー・デビュー。デビュー前の04年に、作曲&声の出演をしたCM『TEPCOひかり』(井川遥出演)でも人々の注目を集めたが、やはり彼女の歌手としての存在度を飛躍的に高めたのは、06年公開の大ヒット・アニメーション映画『時をかける少女』主題歌「ガーネット」及び挿入歌「変わらないもの」だろう。そして、この2曲を収録した2ndアルバム『TIME NOTE』が07年3月に発表された。
赤いメガネ、ジャージが彼女のルックス上のトレード・マークだが、女性の恋愛感情の機微をストレートに描いた歌詞世界、そして素直で優しい歌唱も、彼女のキュートな音楽性を彩る大切なトレード・マークである。

奥華子の記事
HKT48指原莉乃、モー娘。への憧れを語る「6年ぶりの『Mステ』出演は録画してずっと見てます」
HKT48指原莉乃、モー娘。への憧れを語る「6年ぶりの『Mステ』出演は録画してずっと見てます」
制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版