>  >  > 『スティーブ・ジョブズ』予告編公開

M・ファスベンダー主演『スティーブ・ジョブズ』予告編公開 ジョブズの知られざる人生を描く

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
映画『スティーブ・ジョブズ』ファーストトレーラー

 アップル社の共同設立者スティーブ・ジョブズの生き様を描いた映画『スティーブ・ジョブズ』の予告編が公開された。

 『トレインスポッティング』『127時間』のダニー・ボイルが監督を手がけ、脚本には『ソーシャル・ネットワーク』のアーロン・ソーキンが参加した本作。『それでも夜は明ける』『悪の法則』のマイケル・ファスベンダーがジョブズ役を演じ、共演者にはケイト・ウィンスレット、セス・ローゲン、ジェフ・ダニエルズらが名を連ねている。

 本作は、ジョブズ本人や家族、関係者への約3年にわたるインタビューなどを基に執筆された唯一無二の記録本であり、ジョブズ自身が伝記作家ウォルター・アイザックソンに頼み込んで制作された、同名著作が原案となっている。映画では、ジョブズの生涯で最も波乱に満ちた時期の3大製品(1984年のMacintosh、1988年のNeXT Cube、1998年のiMac)を軸にしながら、家族との関係も含めた彼の人生が描かれる。

 「もしパソコンが美しく、誰もが欲しがったら? そしてもし、誰もが手に入れる事が出来たら?」というジョブズの問いかけから始まる予告編では、家族との関係に苦悩するジョブズの姿が、徐々に狭まっていく画面の中で描かれ、仕事面での成功と転落がスタイリッシュな音楽に乗せて綴られた内容になっている。

■公開情報
『スティーブ・ジョブズ』
2016年2月公開
監督:ダニー・ボイル
脚本:アーロン・ソーキン
出演:マイケル・ファスベンダー、ケイト・ウィンスレット、セス・ローゲン、ジェフ・ダニエルズ 他
2015年/アメリカ
配給:東宝東和
(C)Francois Duhamel
(c)2015 Universal Studios
公式サイト:stevejobsmovie.jp

「M・ファスベンダー主演『スティーブ・ジョブズ』予告編公開 ジョブズの知られざる人生を描く」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版