【漫画】不思議すぎる生物が旅人に教えてくれたこととは? Twitterで話題『セルキーの浜辺』の問いかけ

 姿を見せることが少なくなってしまった不思議な生き物「セルキー」に出会った旅人の、ある気づきを描いた漫画『セルキーの浜辺』。

 この物語は道化師「ピエール」が人と不思議な生き物が共存する世界を旅するシリーズ作品『赤鼻の旅人』のひとつである。本作はTwitterで定期的に投稿され、読者の数を増やし続けている作品だ。

 驚くべきことに、作者であるぴえ太さん(@camoy_ghost)は自身の指をペン代わりにして漫画作品を描いている。「リアルサウンド ブック」では作品を創作したきっかけや指で執筆する理由など、話を聞いた。(あんどうまこと)

気になる作品はこちら


クリックして続きを読む



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「著者」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる