レディー・ガガの記事一覧

(58件)

レディー・ガガの記事一覧です

『バットガール』はなぜお蔵入りになったのか? 複雑に絡むDC事情を解説

『バットガール』はなぜお蔵入りになったのか? 複雑に絡むDC事情を解説

こんにちは、杉山すぴ豊です。ここ最近のマーベル、DCのアメコミヒーロー映画まわりのニュースや気になった噂をセレクト、解説付きでお…

レディー・ガガの主題歌が彩る トム・クルーズ『トップガン マーヴェリック』新予告公開

レディー・ガガの主題歌が彩る トム・クルーズ『トップガン マーヴェリック』新予告公開

5月27日に公開されるトム・クルーズ主演映画『トップガン マーヴェリック』より、レディー・ガガが歌う主題歌「Hold My Ha…

リドリー・スコット監督による一大巨編 『ハウス・オブ・グッチ』は哲学的な問いに迫る

リドリー・スコット監督による一大巨編 『ハウス・オブ・グッチ』は哲学的な問いに迫る

イタリアの高級老舗ブランド「GUCCI(グッチ)」。1920年代のフィレンツェで上質な革製品を売り出すところから事業をスタートし…

リドリー・スコットらがレディー・ガガを絶賛 『ハウス・オブ・グッチ』特別映像公開

リドリー・スコットらがレディー・ガガを絶賛 『ハウス・オブ・グッチ』特別映像公開

1月14日に公開を迎えた映画『ハウス・オブ・グッチ』の特別映像が公開された。  ブランドの元祖と呼ばれ、世界屈指のファッション…

レディー・ガガ、『ハウス・オブ・グッチ』で演じた悪女を語る 「愛のために違いない」

レディー・ガガ、『ハウス・オブ・グッチ』で演じた悪女を語る 「愛のために違いない」

1月14日公開の映画『ハウス・オブ・グッチ』で主演を務めたレディー・ガガのコメントと新場面写真が公開された。  ブランドの元祖…

『ハウス・オブ・グッチ』なぜ遺族は嫌った? 過去のデザイナー伝記映画と比較検証

『ハウス・オブ・グッチ』なぜ遺族は嫌った? 過去のデザイナー伝記映画と比較検証

日本では2022年1月14日に公開されるリドリー・スコット最新作『ハウス・オブ・グッチ』。ひと足先に公開されたアメリカでは、初週…

GUCCIの一族の崩壊を辿る 『ハウス・オブ・グッチ』特別映像&新場面写真公開

GUCCIの一族の崩壊を辿る 『ハウス・オブ・グッチ』特別映像&新場面写真公開

2022年1月14日公開のレディー・ガガ主演映画『ハウス・オブ・グッチ』の特別映像と新場面写真が公開された。  ブランドの元祖…

レディー・ガガ×リドリー・スコット監督 『ハウス・オブ・グッチ』2022年1月14日公開へ

レディー・ガガ×リドリー・スコット監督 『ハウス・オブ・グッチ』2022年1月14日公開へ

レディー・ガガ主演映画映画『House of Gucci(原題)』が『ハウス・オブ・グッチ』の邦題で2022年1月14日より全国…

『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』主題歌がレディー・ガガ&アリアナ・グランデの楽曲に決定

『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』主題歌がレディー・ガガ&アリアナ・グランデの楽曲に決定

6月18日公開の映画『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』の主題歌がレディー・ガガ&アリアナ・グランデの「レイン・オン・ミー」に決定し…

アメリカ大統領選はどうなる? ハリウッドはこの選挙にどう向き合っているか

アメリカ大統領選はどうなる? ハリウッドはこの選挙にどう向き合っているか

この記事を書いているアメリカ時間11月2日夕刻現在、多くのメディアは民主党のバイデン/ハリス候補の優位を報じている。だが、どちら…

One World、Nirvana Tribute、PlayOn Fest……オンライン上に引き継がれた海外チャリティーライブの現在

One World、Nirvana Tribute、PlayOn Fest……オンライン上に引き継がれた海外チャリティーライブの現在

いつの間にか「STAY HOME」という言葉が生活の中に溶け込み、ライブハウスや映画館にでかけた日々を遠い昔のように感じる。新型…

宇野維正×田中宗一郎『2010s』刊行記念トークイベント開催 2010年代ポップ・カルチャーの進化と変容を語り合う

宇野維正×田中宗一郎『2010s』刊行記念トークイベント開催 2010年代ポップ・カルチャーの進化と変容を語り合う

  宇野維正と田中宗一郎が2010年代のポップ・カルチャー論を語った『2010s』が、新潮社より1月30日に発売される。刊行を記…

大友克洋監督やレディー・ガガも アカデミー賞会員新規招待者から見る、映画界多様化の流れ

大友克洋監督やレディー・ガガも アカデミー賞会員新規招待者から見る、映画界多様化の流れ

べネチア国際映画祭が閉幕し、現在はトロント国際映画祭が開催されている真っ只中ということもあって、着々と映画界全体が来年行われる第…