スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホームの記事一覧

(100件)

スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホームの記事一覧です

円安で洋画ファン忍耐の日々 『X エックス』前日譚、デヴィッド・ボウイ公認作が北米公開

円安で洋画ファン忍耐の日々 『X エックス』前日譚、デヴィッド・ボウイ公認作が北米公開

9月16日~18日の北米週末興行ランキングには、誰もが知るような大作こそないものの、映画ファンが注目しておきたい新作が多数登場。…

ホラー映画がコロナ禍でも好成績 『IT/イット』ビル・スカルスガルドの新作が北米No.1に

ホラー映画がコロナ禍でも好成績 『IT/イット』ビル・スカルスガルドの新作が北米No.1に

夏の大作ラッシュが区切りを迎え、9月の北米興行は穏やかだ。スタジオ各社は次の大作ラッシュを晩秋~冬に控え、現在は映画賞シーズンに…

『スパイダーマン』『トップガン』北米トップに返り咲き “全米映画デー”で興行に異変

『スパイダーマン』『トップガン』北米トップに返り咲き “全米映画デー”で興行に異変

2022年9月3日、北米にて映画業界渾身の巨大キャンペーン「全米映画デー(National Cinema Day)」が開催された…

『スパイダーマン』最大級のカタルシスを感じるために WOWOWで観る実写版全8作

『スパイダーマン』最大級のカタルシスを感じるために WOWOWで観る実写版全8作

8月27日からWOWOWオンデマンドにて配信中の『スパイダーマン』シリーズ7作に、最新作『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』…

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』“もっと楽しいバージョン”公開決定 特別映像も

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』“もっと楽しいバージョン”公開決定 特別映像も

トム・ホランド主演『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』に新映像を追加した『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム THE MO…

『竜とそばかすの姫』『スパイダーマンNWH』など、Amazon Prime Videoにて8月配信

『竜とそばかすの姫』『スパイダーマンNWH』など、Amazon Prime Videoにて8月配信

Amazon Prime Videoで8月から配信される新着コンテンツが発表された。  映画やテレビ番組が見放題のAmazon…

『ソニック・ザ・ムービー』続編、北米で前作超え大ヒット 大作が急速に消費される不安も

『ソニック・ザ・ムービー』続編、北米で前作超え大ヒット 大作が急速に消費される不安も

“超音速のハリネズミ”ソニック・ザ・ヘッジホッグが、2年ぶりに週末のハリウッドを駆け抜けた。4月8日~10日の北米興行収入ランキ…

『モービウス』北米で首位発進も予想に及ばず スーパーヒーロー映画に求められる高水準

『モービウス』北米で首位発進も予想に及ばず スーパーヒーロー映画に求められる高水準

ハリウッド大作映画、春の大混戦がいよいよ始まった。4月1日~3日の北米興行収入ランキングは、ソニー・ピクチャーズ製作によるマーベ…

『ザ・バットマン』北米で首位陥落 『バーフバリ』監督最新作が初登場3位の大ヒット

『ザ・バットマン』北米で首位陥落 『バーフバリ』監督最新作が初登場3位の大ヒット

3月25日~27日の北米興行収入ランキングは、注目しておきたいトピックがいつになく多い結果となった。『THE BATMAN-ザ・…

3人のスパイダーマン集結! 『ノー・ウェイ・ホーム』メイキング&インタビュー映像公開

3人のスパイダーマン集結! 『ノー・ウェイ・ホーム』メイキング&インタビュー映像公開

映画『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』のBlu-ray&DVDが4月27日に発売、デジタル配信が3月23日よりスタートする…

Netflixがロシアでの事業を一時停止 ウクライナ侵攻における映画配信業界への影響

Netflixがロシアでの事業を一時停止 ウクライナ侵攻における映画配信業界への影響

ロシアによるウクライナ侵攻を受け、Netflixはロシア内での今後の事業及び新規顧客の獲得などのすべてを一時停止することを決めた…

ジョー・ルッソ監督、マルチバースの概念に苦言? 「企業における創造性と革新性の欠如」

ジョー・ルッソ監督、マルチバースの概念に苦言? 「企業における創造性と革新性の欠如」

トム・ホランドが主演を務める、現在公開中の『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』(以下、『ノー・ウェイ・ホーム』)では、マーベ…

ベネディクト・カンバーバッチ、『スパイダーマンNWH』の成功を最初は疑っていた

ベネディクト・カンバーバッチ、『スパイダーマンNWH』の成功を最初は疑っていた

MCU最新作『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』の記録的な成功について、ドクター・ストレンジ役を務めたベネディクト・カンバー…

新情報が続々明らかに ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース(SSU)の今後の展開を占う

新情報が続々明らかに ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース(SSU)の今後の展開を占う

現在、開催中の北京オリンピックで韓国のスケルトンの選手がアイアンマンのヘルメットを被ったり、アイスダンスやフィギュアスケートで『…

社会の動きに重なる、3人のスパイダーマンの変遷 MCU版は“失っていく物語”に

社会の動きに重なる、3人のスパイダーマンの変遷 MCU版は“失っていく物語”に

※本稿は『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』のネタバレを含みます。  街も、人も、ヒーローも、時代とともに変わっていく。2…

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』日本におけるコロナ禍のハリウッド映画興収1位に

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』日本におけるコロナ禍のハリウッド映画興収1位に

全国公開中の『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』が、コロナ禍におけるハリウッド映画の興行収入1位を達成した。  MCU最新…

【ネタバレあり】“グループセラピー”と“ニューヨーク”から紐解く『スパイダーマンNWH』

【ネタバレあり】“グループセラピー”と“ニューヨーク”から紐解く『スパイダーマンNWH』

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』のラストバトルの舞台である「盾を持った自由の女神」は、『シビル・ウォー/キャプテン・アメ…

藤原竜也×松山ケンイチ『ノイズ』は初登場5位 平常時ならもっと話題に?

藤原竜也×松山ケンイチ『ノイズ』は初登場5位 平常時ならもっと話題に?

 先週末の動員ランキングは、『劇場版 呪術廻戦 0』が土日2日間で動員16万9000人、興収2億3900万円をあげて通算4週…

リピーター向け! 『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』の数字にまつわるトリビア

リピーター向け! 『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』の数字にまつわるトリビア

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』、リピーターの方も多いでしょう。今日はリピーターの方のためのちょっとしたトリビアをご紹介…

記録的大雪&オミクロン株の脅威で新作の封切りもなし 弱り目に祟り目の北米興行

記録的大雪&オミクロン株の脅威で新作の封切りもなし 弱り目に祟り目の北米興行

「弱り目に祟り目」と言うほかない。コロナ禍、オミクロン株の脅威が続くなか、アメリカに記録的暴風雪が襲いかかった。  報道による…

『スパイダーマンNWH』は可能性を“捨てる”物語 マルチバースが現代に必要とされる理由

『スパイダーマンNWH』は可能性を“捨てる”物語 マルチバースが現代に必要とされる理由

現在、映画館で大ヒット中の『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』(以下、『スパイダーマンNWH』)のキーワードは「マルチバース…

『スパイダーマン』20年の歴史に寄り添う3人の“MJ” その変換から考えるヒロイン像の変化

『スパイダーマン』20年の歴史に寄り添う3人の“MJ” その変換から考えるヒロイン像の変化

サム・ライミ版『スパイダーマン』が公開された2002年から、ちょうど20年後に日本公開された『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホー…

トム・ホランド、ベネディクト・カンバーバッチの演技に「本当に嫌いになった」

トム・ホランド、ベネディクト・カンバーバッチの演技に「本当に嫌いになった」

トム・ホランドとベネディクト・カンバーバッチは、それぞれMCUのスパイダーマン役とドクター・ストレンジ役を演じ、現在公開中の映画…

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』の立役者? アヴィ・アラッドとシリーズの歴史

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』の立役者? アヴィ・アラッドとシリーズの歴史

トム・ホランド主演、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)版『スパイダーマン』シリーズの最終章、『スパイダーマン:ノー・…

【ネタバレあり】トム・ホランドら、『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』反響に喜び

【ネタバレあり】トム・ホランドら、『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』反響に喜び

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』の共同インタビューがZoomで行われ、トム・ホランド、トビー・マグワイア、アンドリュー・…

『スパイダーマン』に刻まれた珠玉の名台詞 ピーター・パーカーと親愛なる隣人に寄せて

『スパイダーマン』に刻まれた珠玉の名台詞 ピーター・パーカーと親愛なる隣人に寄せて

「全ての運命が集結する」――キャッチフレーズ通りの展開に心震わされた『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』。MCU版『スパイダ…

『スパイダーマン』だけじゃない ウィレム・デフォーの怪演の数々を振り返る

『スパイダーマン』だけじゃない ウィレム・デフォーの怪演の数々を振り返る

どんな映画であっても、またごくわずかな出番であっても、一度見たら忘れられないようなインパクトを放つ稀代の怪優ウィレム・デフォー。…

『スパイダーマンNWH』に続き『ザ・フラッシュ』も マルチバースの概念を整理する

『スパイダーマンNWH』に続き『ザ・フラッシュ』も マルチバースの概念を整理する

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』は日本でも大ヒットスタートとなりました。この作品にはたくさんの魅力がつまっていますが、“…

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』が示した、クロスオーバー作品の新たな可能性

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』が示した、クロスオーバー作品の新たな可能性

トム・ホランド主演、ジョン・ワッツ監督による、マーベル・スタジオ版『スパイダーマン』シリーズの第3作であり、一つの区切りとなる『…