アメコミ史上最強!? DCフィルムズ第三弾『ワンダーウーマン』来夏公開決定

 『ワンダーウーマン』の日本公開が2017年夏に決定し、あわせてビジュアルポスターも公開された。

 本作は、『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』、『スーサイド・スクワッド』の“DCフィルムズ”第三弾のアクション映画。人間社会から孤立した女性だけの一族のプリンセスとして生まれた“ワンダーウーマン”が、浜辺に不時着した男性を助けたことをきっかけに、人間社会の中に入り様々な困難に立ち向かう姿を描く。

20160907-ww-postar.jpgポスタービジュアル

 “ワンダーウーマン”を、ミス・イスラエルに選ばれたハリウッド女優ガル・ガドットが演じ、浜辺に不時着をした男には『スタートレック』シリーズのクリス・パインが扮する。 監督は『モンスター』のパティ・ジェンキンスがメガホンをとった。主演のガル・ガドットは「かつて少女だった女性こそ、この物語を正しく描ける」と女性監督のジェンキンスに信頼のコメントを寄せた。

 あわせて公開されたポスタ−ビジュアルでは、「アメコミ史上最強は−−〈彼女〉だった」のコピーとともに、長剣を持った力強いシルエットの“ワンダーウーマン”が捉えられている。

■公開情報
『ワンダーウーマン』
2017年夏公開
監督:パティ・ジェンキンス
出演:ガル・ガドット、クリス・パイン
配給:ワーナー・ブラザース映画
(c)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる