>  >  >  > RHYMESTERの情報

RHYMESTERの情報

(ライムスター)

日本にヒップホップ文化を根づかせ、自らを「キング・オブ・ステージ」と称するシーンの代表的存在。MCシロー(rap)、マミー・D(rap)、DJジン(DJ)の3人からなり、93年にデビューを果たす。
これまでにリリースしている作品から見えてくる共通項は、「日々の出来事を斜に構えた視点で捉える」ことと「オールド・スクール魂」だ。前者に関しては、詩的な比喩を用いたりするのではなく、日常のコトバを駆使してウィットに富んだ詞を作り上げ、ユーモアたっぷりの遊び心を含んで表現。そして後者に関しては、98年にリリースされたシングル「B-BOY イズム」に特に色濃く表れている。それはブレイクダンサーの定番ナンバー「It's Just Begun」を下敷きにしている点と、「決して譲れないぜこの美学、何者にも媚びず己を磨く」という男のこだわりを感じさせるフレーズに顕著だ。そうしたスタンスがB-BOYの心を揺り動かし、多くの賞賛を浴びている。
またそれらの集大成ともいえるのが、99年リリースの3rdアルバム『リスペクト』。日本語をはっきりと分かりやすく、かつスムーズに聴かせるライミング・テクニックとファンク・テイスト溢れる濃厚な楽曲が詰まったこの作品は、圧倒的な実力を見せつけるものとなった。専門誌においても、USアーティストを押しのけ99年のベスト・アーティスト/ベスト・アルバムに選ばれるという高い評価を獲得している。
以降も、地道なライヴ活動や、曲作りに対する凄まじい探求心をもってジャパニーズ・ヒップホップをネクスト・レヴェルに押し上げ続け、彼らをカリスマたらしめている。

RHYMESTERの記事
KIRINJI、新アルバムよりRHYMESTERとのコラボ曲MV公開 先行配信もスタート
KIRINJI、新アルバム『ネオ』詳細発表 RHYMESTERとコラボ秘話語るコメント映像も
10-FEET主催『京都大作戦2016』第3弾アーティストにRHYMESTER、湘南乃風、四星球が決定
RHYMESTER主催「人間交差点 2016」終了 アンコールで制作中の次作から新曲初披露も
実りある音楽体験を届ける“目利き”としてのレーベルーー『CONNECTONE NIGHT』が示した充実
CONNECTONEレーベルヘッド 高木亮氏インタビュー「“音楽の匂いが濃い”人に集まってほしい」
RHYMESTER主催フェス『人間交差点』オープニングアクト発表 SEX山口、Creepy Nuts (R-指定 & DJ 松永)、SUPER SONICSが出演
RHYMESTER、<CONNECTONE>主催イベントに出演決定
RHYMESTER主催フェス『人間交差点』第一弾アーティスト発表 オジロ、ゴスペラーズ、サ上とロ吉、さかいゆう、leccaが出演
【PR】RealSound×LINE MUSIC特別企画 Mummy-D×高橋芳朗が語る“青春80'sソング”
RHYMESTER、ツアー追加公演開催へ ベスト的選曲で“小箱セット”の構成に
RHYMESTERが示す、プロテストとしての音楽表現 DJ JIN「美しくあろうという気持ちが大切」
RHYMESTERが語る、日本語ラップが恵まれている理由 宇多丸「自らを問いなおす機会があることはありがたい」
RHYMESTER、新曲「ガラパゴス」のMV公開 NORIKIYO・SALU・DJ威蔵も出演
RHYMESTER、レーベル移籍後第一弾アルバムリリースへ KREVAが楽曲提供で初参加
RHYMESTERは今のスタイルをどう掴みとったか?「やっぱり、オレらはライヴ・バンドなんだ」
RHYMESTER主催フェス「人間交差点」テーマ曲MVを公開 タイムテーブルも明らかに
RHYMESTER主催フェス「人間交差点」にスチャダラパー出演決定 詳細も明らかに
キングギドラ、20周年で本格的に再稼働 『空からの力』リマスタリング盤リリース
RHYMESTER、移籍第一弾シングルのアートワーク&特典映像の詳細を公開
制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版