大村憲司の記事一覧

(1件)

大村憲司はギタリストであり、アレンジャーであり、プロデューサーである。
49年神戸に生まれた彼は、72年に赤い鳥に加入。78年に深町純のプロデュースで初アルバム『ファースト・ステップ』をリリース。その後83年までに4枚ものアルバムを発表した。
またYMOのサポート・ギタリストとしても活動。さらに多様なアーティストたちのプロデュースなども行なった。しかし98年、肝臓疾患のため永眠。49歳という若さだった。

加藤和彦の“美学”が行き届いた名作『バハマ・ベルリン・パリ〜ヨーロッパ3部作』を聴く

加藤和彦の“美学”が行き届いた名作『バハマ・ベルリン・パリ〜ヨーロッパ3部作』を聴く

別に今さら言うことでもないのかもしれませんが、アーティスト名や曲名にフランス語を付けることって、どう思いますか? 僕個人としては…