ボブはイクメン・ヒーローになれるのか? 『インクレディブル・ファミリー』本予告&ポスター

 8月1日公開の映画『インクレディブル・ファミリー』より、本ポスター&本予告が公開された。

 ディズニー/ピクサー作品初の人間社会を舞台にした前作『Mr.インクレディブル』は、かつてスーパーヒーローとして活躍したMr.インクレディブルことボブ・パーとその家族を描いた物語。14年の時を経て公開される本作では、妻ヘレンがひょんなことからヒーロー活動をすることになり、ボブは子育てに奮闘する。

 日本語吹替版では、三浦友和が父のボブ役、黒木瞳が母のヘレン役、綾瀬はるかが長女のヴァイオレット役を引き続き務め、前作のラストに登場した悪役・アンダーマイナー役も髙田延彦が続投する。

 本ポスターでは、目からビームを出す能力未知数の末っ子、ジャック・ジャックを抱えたMr.インクレディブルを中心に、ヒーロー家族の姿と、個性豊かな新たなヒーローたちの姿が写し出されている。

『インクレディブル・ファミリー』本予告

 あわせて公開された本予告では、ヒーロー家族がそれぞれのスーパー・パワーを活かして新たなミッションに立ち向かう様子が映し出されている。前作の最後に登場した敵・アンダーマイナー以外にも、新たな敵・スクリーンスレイヴァーが登場。スクリーンスレイヴァーは、テレビ番組をジャックし画面を通じて人々を洗脳していく。さらにボブが、家事・育児のミッションには苦戦を強いられ、無精髭を生やし疲れきった表情を見せている。ジャック・ジャックの予測不能な行動、ダッシュの宿題、ヴァイオレットの乙女心など子供たちそれぞれが抱える悩みに、ボブはお手上げ状態。ヒーロースーツのデザイナーであり友人のエドナ・モードから「育児っていうのは、予想のつかないことばかりなの。ナメちゃだめよ!」と叱咤激励を受けている様子も収められている。

■公開情報
『インクレディブル・ファミリー』
8月1日(水)、全国ロードーショー
監督:ブラッド・バード
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
(c)2017 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
公式サイト:http://disney.jp/incredible

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

音楽記事ピックアップ