モノクロの絵を簡単にカラーにする方法は? ポケカ公認イラストレーターが解説

 SNSや各種アプリをはじめとするウェブサービスの拡充により、漫画やイラストを発表する場が増加している現在。クリエイターの活動も活発化するなかで、YouTubeを中心にプロの漫画家やイラストレーターの「解説動画」が人気を博している。

 そのなかでも細やかなポイント解説で高い人気を誇るのが、「ポケモンカード(ポケカ)公認イラストレーター」としても活躍するさいとうなおき氏だ。YouTubeのチャンネル登録者数は80万人に迫り、常に高い再生数と高評価を記録している。

 11月25日公開の動画では、「モノクロの絵を、簡単にカラーイラストにする方法」が解説された。冒頭、「“キャラクターの形を描いていくのは楽しくて、面倒くささは感じないのに、色塗りの段階でつまずいちゃうんだよな”“影をつけるところまでは白黒でやって、それをカラーに変換できたらいいのに!”って思ったことはないですか?」と呼びかけたさいとう氏。自身も色塗りの工程を苦手と感じていた時期があるそうで、同じ悩みを抱えるクリエイターに向けて、その解消法を伝えていく。

モノクロの絵を、簡単にカラーイラストにする方法

 今回解説する方法をすぐに試せるよう、モノトーンのイラストを無料で提供し、商用利用でなければSNSで公開できるという配慮もあり、PCやタブレットでデジタルイラストを制作するクリエイターにとって、極めて実践的な内容だ。細かな内容は動画をチェックしてもらいたいところだが、イラストソフトやその活用法に詳しくない人でも、こんな便利な機能があるんだ、使い方によってこんな調整が可能なんだ、とわかりやすく学ぶことができる。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる