プロ級のイラストも細かなポイントで劇的改善 ポケカ公認イラストレーターの添削動画がすごい

 各種アプリやSNSをはじめとするウェブサービスの拡充により、漫画やイラストを発表する場が増えた現在。YouTubeではプロの漫画家やイラストレーターの「添削動画」が人気を博しているが、そのなかで高い信頼を獲得しているのが、「ポケモンカード公認イラストレーター」としても活動するさいとうなおき氏だ。

 読者から寄せられたイラストについて、プロならではの視点で忌憚なく問題点を指摘し、そのクオリティをグッと押し上げる動画も人気だが、さいとう氏のチャンネルでは、素晴らしいイラストを称賛する「褒めちぎり」シリーズも注目度が高い。9月19日には、「【褒めちぎり6】この絵は添削できません!スゴいポイント解説します」との動画が公開された。

【褒めちぎり6】この絵は添削できません!スゴいポイント解説します

 今回のイラストを投稿したのは、さいとう氏の動画に励まされ、「なんとかペンを離さず続いています」というkNineさん。イラストのタイトルは「雨の日のフブキさん(ホロライブ)」で、人気VTuberの日常の一コマを描いた作品だ。

 kNineさんはイラストを独学で勉強しており、また切磋琢磨する友人もいないため、課題を見出すのに苦労しているようだ。髪の毛の質感や背景の処理など、添削してもらいたいポイントも多いというが、さいとう氏は「もちろん細かいところを見ていけば突き詰めることはできる」と前置きした上で、「そういう点を含めて見ても、この作品は十分に魅力的だと感じました。とてもセンスを感じるイラストです」と評価した。

 さいとう氏が特に注目したのは、「全体の雰囲気作り」。細かなポイントは動画を見ていただきたいところだが、「雨の日のフブキさん」は雨が降る静かなイラストでありながら、決して暗さがなく、どこか温かい気持ちにさせてくれる雰囲気がある。動画では、なぜそのような雰囲気が醸し出されているのか、複合的な要因を解説している。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる