【漫画】もしも家族が無限に増えていったら? 読み切り『家』のシュールすぎる展開にネット騒然

 もしも他人を家に迎え続けたら、多くの人間が「家族」として暮らせるのだろうか。

 みんなで助け合って生きていくために、新たな家族を募集するーーそんな一家を描いた漫画が、タイトルもストレートな『家』だ。家族が増え始めた当初は、毎朝のトイレが混むなどの小さな変化だったが、事態が次第に大きくなるにつれて、元の家族の原型が見えなくなっていく。怒涛の展開に魅了された読者が拡散し、Twitterで大きな話題となっている作品だ。

 作者の吉田博嗣さん(@yohida01)は美大出身で、画家を目指していた過去をもつ。「リアルサウンド ブック」では本作を創作したきっかけや漫画家を目指した理由などについて、話を聞いた。(あんどうまこと)

気になる作品はこちら

画像をクリックして続きを読む



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「著者」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる