【漫画】50歳の漫画家が“車中泊”で日本一周? 小田原ドラゴンが語る、ゆるゆる車中泊の魅力

小田原ドラゴンが語る、ゆるゆる車中泊の魅力

これからの行き先と目標

――これからはどのようなルートで回りますか?

小田原:愛媛から香川、そして岡山に入ります。そこから広島、山口で一旦、5月中に家に戻らないといけないので、九州には行かずにUターンします。そこからまた九州に行こうと思うのですが、そこはカーフェリーで行こうかと思っています。そこからは北に向かいます。

――北はどちらまで?

小田原:北海道は色々行きたいですね。網走とかにも行こうと思っています。全部合わせて3カ月くらいで回ろうと思っています。

――日本一周達成後のことは考えていますか?

小田原:何も考えていないです。やっているうちにまた何か浮かぶかな?と。

――先生の車中泊を追いかけている読者にメッセージをお願いします。

小田原:漫画にも書いたのですが、僕が日本を一周していることで普段の生活と違った景色を見てもらえたら嬉しいです。今、なかなかどこにも行けないと思うので、その景色を見てもらえたらいいなと。あとみなさんに伝えたいのは、車中泊は安全な趣味ということです。テントと違って鍵があるので!

■第2話はこちらから
https://yanmaga.jp/columns/articles/26

■書籍情報
『今夜は車内でおやすみなさい。(2)』
小田原ドラゴン 著
定価:本体630円+税
出版社:講談社

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「著者」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる