『ドメスティックな彼女』251話、夏生は瑠衣を助けられるのか? 『マガジン』50号巻頭カラーに

『ドメスティックな彼女』251話、夏生は瑠衣を助けられるのか? 『マガジン』50号巻頭カラーに

 『週刊少年マガジン』50号では、累計500万部突破の青春恋愛漫画『ドメスティックな彼女』251話が巻頭カラーで掲載されている。

 ニューヨークのレストランで料理人として修行をしている瑠衣が、レストランでのいじめによって精神を病んでいると知った夏生は、現地を訪れて瑠衣と再会。再び告白をして、その想いを伝えた。そして、瑠衣が味覚障害になってしまったことを知る。翌朝、夏生は瑠衣の職場のレストランを訪れ、職場環境の是正を訴える。そこには、異国の地における人種差別とハラスメントの問題があった……。少年漫画でありながら、LGBTやネグレクト、薬物依存といったセンシティブな問題を扱ってきた同作だけに、今回の問題に夏生らがどう向き合っていくのかは注目に値するだろう。なお、同作のクリアファイル4枚セットが500名に当たるプレゼント企画も実施されている。

 そのほか、『ネクロマンス』はコミックス1巻の発売を記念してセンターカラーになり、特大タペストリーのプレゼント企画を実施。『ランウェイで笑って』は、テレビアニメ先行上映会への招待企画を行なっている。また、巻頭グラビアには欅坂46の菅井友香が登場、和室でゴロ寝する姿を披露している。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「新作」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる