菊池桃子の記事一覧

(19件)

たとえばアニメで、細かい設定なしに"アイドル"を登場させるとすれば、かつての菊池桃子のような子が描かれるのではないだろうか。逆にいえば、アニメから抜け出してきたかのように、アイドルというイメージの最大公約数を具現化した存在が菊池桃子だった。
好みのタイプとかに関係なく、誰もが心ひかれる可愛らしさ。おっとりした佇まい。歌手としては、消え入りそうなか細い声で、透明感ある世界を作り出すのが魅力的だった。それは歌唱法の教科書を基準にすればバツなのだろうが、アイドル・ポップスの手法としては、ひとつの高みでさえある。なぜなら、10代の少女にしか歌えない世界を描くのがアイドル・ポップスだから。たとえば、桃子のデビュー曲「青春のいじわる」。純粋なゆえに傷ついて、<いっしょに歩いた陽ざしのまぶしさだけ>を思い出に別れを告げる切ない痛みは、教科書どおり声量たっぷりに歌い上げられたところで、伝わるものではない。桃子のはかなげな歌声だからこそ、聴く者の胸を震わせたのだ。
シングルは12枚リリース。オメガトライブなどで知られる洗練されたメロディ・メーカー林哲司が、すべてを作曲してる。切ない系では「もう逢えないかもしれない」、さわやかメッセージ系では「Say Yes!」など、彼女ならではのピュアな曲が多い。途中、黒人女性コーラスなどを従えたロック・グループ"ラ・ムー"での活動も挾み(どこがロック?との声も多かったが)、20歳を過ぎてからは女優業に専念している。
現在はプロ・ゴルファーの西川哲夫人。結婚後には、事務所の後輩・奥菜恵のアルバム曲「LUCKY DAYに恋を始めよう。」で作詞したりも。流産という苦難も経験しつつ1男1女に恵まれるが、CMなどを見てると、本当にアイドル時代と変わらない。彼女の周りだけは、時間がゆっくりと流れてるかのように。 (斉藤貴志)

Twitterでは困惑の声も 『花のち晴れ』“ほぼ完璧な結末”となった最終回を考える

Twitterでは困惑の声も 『花のち晴れ』“ほぼ完璧な結末”となった最終回を考える

  幕を開けた晴(平野紫耀)と天馬(中川大志)の武道三番勝負。1戦目で瞬殺された晴は右手を負傷するのだが、それでも持ち前の負けん…

『花のち晴れ』Blu-ray&DVD-BOX10月26日発売 コメンタリーやメイキングなど特典映像も

『花のち晴れ』Blu-ray&DVD-BOX10月26日発売 コメンタリーやメイキングなど特典映像も

TBS系にて毎週火曜22時より放送中のドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』のBlu-ray&DVD-BO…

ついに松田翔太登場 『花のち晴れ』最終回は『花男』ファンにとって最高のエンディングな予感!

ついに松田翔太登場 『花のち晴れ』最終回は『花男』ファンにとって最高のエンディングな予感!

民放の連続ドラマは全10話というのがすっかり主流となっている中で、この火曜ドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』(…

晴、天馬から“王子様”ポジションを奪う 『花のち晴れ』待ち受けるのは突拍子もないフィナーレ?

晴、天馬から“王子様”ポジションを奪う 『花のち晴れ』待ち受けるのは突拍子もないフィナーレ?

メグリン(飯豊まりえ)の誕生会で起きた爆破事件の犯人が捕まったのも束の間、音(杉咲花)が夜道で何者かに催涙スプレーをかけられる事…

ゴールデンボンバー 喜屋武豊、『花のち晴れ』ゲスト出演 「“チョイ役道”を極めて頑張っていこうかと」

ゴールデンボンバー 喜屋武豊、『花のち晴れ』ゲスト出演 「“チョイ役道”を極めて頑張っていこうかと」

TBS火曜ドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』第9話に、ゴールデンボンバーの喜矢武豊がゲスト出演することが決定し…

天馬の瞳が完全に凍りつく 『花のち晴れ』音と晴の“もどかしさ”を助長する巧みな演出

天馬の瞳が完全に凍りつく 『花のち晴れ』音と晴の“もどかしさ”を助長する巧みな演出

友情を誓い合う握手に、音(杉咲花)の家でメグリン(飯豊まりえ)、愛莉(今田美桜)、紺野(木南晴夏)の4人で行う女子会に、“C5”…

“道明寺とつくし”に通じる『花のち晴れ』“晴と音” 2人が進んだ花男ファンの胸をえぐる分かれ道

“道明寺とつくし”に通じる『花のち晴れ』“晴と音” 2人が進んだ花男ファンの胸をえぐる分かれ道

音(杉咲花)から「何も始まっていない」という言葉とともにフラれ、落ち込む晴(平野紫耀)に、小林(志賀廣太郎)が気を利かせて再生す…

天馬の態度は打算なのか? 『花のち晴れ』中川大志&平野紫耀の鉄板バトルに没入してしまう理由

天馬の態度は打算なのか? 『花のち晴れ』中川大志&平野紫耀の鉄板バトルに没入してしまう理由

音(杉咲花)と天馬(中川大志)が正式に“恋人”になった瞬間を目の前で目撃し、完全に意気消沈してしまう晴(平野紫耀)。そんな中、英…

『花のち晴れ』杉咲花演じる音の嫉妬心が甘酸っぱい ネットでは“天馬くんフィーバー”が過熱

『花のち晴れ』杉咲花演じる音の嫉妬心が甘酸っぱい ネットでは“天馬くんフィーバー”が過熱

“C5”のメンバー、愛莉(今田美桜)が音(杉咲花)の味方につき、晴(平野紫耀)と天馬(中川大志)がライバル争いを繰り広げる三角関…

杉咲花&平野紫耀を軸に四角関係が展開 『花のち晴れ』充足感のヒミツは“シンクロ”にアリ!?

杉咲花&平野紫耀を軸に四角関係が展開 『花のち晴れ』充足感のヒミツは“シンクロ”にアリ!?

音(杉咲花)と晴(平野紫耀)、そして紺野(木南晴夏)とミータン(浜野謙太)の4人でグループデート中、もんじゃ焼き屋に愛莉(今田美…

『花のち晴れ』に花沢類が! 花男ファンを一瞬で“あの頃”へ引き戻す、小栗旬の凄まじきパワー

『花のち晴れ』に花沢類が! 花男ファンを一瞬で“あの頃”へ引き戻す、小栗旬の凄まじきパワー

晴(平野紫耀)から庶民狩りしないことを約束された音(杉咲花)だったが、“C5”のメンバーで晴に想いを寄せる愛莉(今田美桜)の策略…

杉咲花&平野紫耀が聖地巡礼へ 『花のち晴れ』第2話、『花より男子』との繋げ方が秀逸

杉咲花&平野紫耀が聖地巡礼へ 『花のち晴れ』第2話、『花より男子』との繋げ方が秀逸

江戸川音(杉咲花)から言われた「あんたってほんとしょーもない!」の言葉と、子供の頃に憧れの道明寺からかけられた言葉を重ね、徐々に…

『花のち晴れ』C5の紅一点 ツインテールで小悪魔的かわいさ振りまく今田美桜が気になる!

『花のち晴れ』C5の紅一点 ツインテールで小悪魔的かわいさ振りまく今田美桜が気になる!

“福岡で一番可愛い女の子"と呼ばれ、昨年はドラマや映画、CMなどに数多く出演してきた人気急上昇中の女優・今田美桜。そんな彼女が、…

松本潤は10年経っても道明寺! “花男ワールド”健在な『花のち晴れ』、C5とF4はどう違う?

松本潤は10年経っても道明寺! “花男ワールド”健在な『花のち晴れ』、C5とF4はどう違う?

2005年と2007年にドラマが放送され、2008年に劇場版が公開された『花より男子』。それから10年の月日が流れ、新たにはじま…

中川大志×青春は、なぜハマるのか? 『花のち晴れ』ほか活躍作から見つけた“ある共通点”

中川大志×青春は、なぜハマるのか? 『花のち晴れ』ほか活躍作から見つけた“ある共通点”

4月17日から放送が開始されるTBS系列火曜ドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』。2005年に井上真央と嵐の松本…

インスタフォロワー数18万人超えの“美少年”、『花のち晴れ』平野紫耀の幼少期役でドラマデビュー

インスタフォロワー数18万人超えの“美少年”、『花のち晴れ』平野紫耀の幼少期役でドラマデビュー

4月17日よりスタートするTBS火曜ドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』に、Instagramのフォロワー数が1…