大政絢主演『ひとりで飲めるもん!』に桐山漣、大友花恋ら出演 未発表主題歌流れる特報も

桐山漣ら『ひとりで飲めるもん!』出演

 大政絢主演のWOWOWオリジナルドラマ『ひとりで飲めるもん!』に、桐山漣、大友花恋、谷村美月、飛永翼(ラバーガール)、村杉蝉之介、紫吹淳、長谷川初範、菊池桃子が出演することが発表され、あわせて特報映像とポスタービジュアルが公開された。

 『凪のお暇』(TBS系)、『珈琲いかがでしょう』(テレビ東京系)など実写ドラマ化が相次ぐコナリミサトの同名漫画を原作とした本作は、ギャップが凄いバリキャリOLが、実在の有名飲食チェーン店でひとり飲みライフを完全謳歌するお手軽&リーズナブルなグルメドラマ。

 大政が演じる主人公・紅河メイは、化粧品会社コスメーズの広報部に勤務する28歳。誰もが羨む美貌とスタイルゆえ、周りから食には相当気を使っていると噂される彼女なのだが、実はそのイメージとは真逆で仕事帰りの飲食チェーン店でのひとり飲みが自分への何よりのご褒美。至福の一杯に酔いしれ、ひたすら美味しいものをリーズナブルに食べ、今日をリセットしていく。

 大政がWOWOWドラマで主演を務めるのは今回が初。『ゆるキャン△』(テレビ東京系)の二宮崇、『レンタルなんもしない人』(テレビ東京系)の進藤丈広、下向英輝が監督を務め、『ごくせん』シリーズ(日本テレビ系)、『1リットルの涙』(フジテレビ系)の横田理恵、連続テレビ小説『スカーレット』(NHK)、『#リモラブ 〜普通の恋は邪道〜』の水橋文美江、井上季子が脚本を担当。第1話から順に、『天丼てんや』『餃子の王将』『吉野家』『はなまるうどん』『かつや』『フォルクス』『カレーハウスCoCo壱番屋』『スシロー』と、誰もが知る有名チェーン店が毎話1店舗ずつ登場する。

 メイの勤める化粧品会社コスメーズのライバル会社・老舗の美勢堂に勤める、見た目はチャラいが仕事はピカイチの広報マン・朝丘類次役を桐山、メイが教育係を務める天真爛漫な新人社員・烏丸ゆり役を大友、メイと同じ部署に所属する頼れる同期で良き相談役・後藤若菜役を谷村、メイの直属の上司で広報部の部長・緒方紘一役を村杉、メイの元直属の上司で現在はコスメーズの取締役・是枝蝶子役を紫吹、そしてメイが訪れる飲食チェーン店で度々出くわし、ちょい飲みアレンジをメイに示唆する謎めいた男・師匠役を飛永がそれぞれ演じる。また、ゲスト出演として、メイの両親、紅河明一役に長谷川、紅河玲香役に菊池が名を連ねた。

『ひとりで飲めるもん!』特報

 公開された特報映像では、ストーリーにあわせアップテンポな音楽が映像を彩るが、主題歌表記はなく、まだアーティストは明かされていない。近日中に主題歌アーティストの発表を予定している。

 ポスターは、ビール片手に乾杯する大政の姿が印象的なビジュアルに仕上がっており、「おいしく飲んで、リセットしましょ」というキャッチコピーが添えられている。また、コナリの原作イラストも散りばめられており、ポスター上部の背景には「天丼てんや」「餃子の王将」「吉野家」「はなまるうどん」「かつや」「フォルクス」「カレーハウスCoCo壱番屋」「スシロー」の有名飲食チェーン店のロゴがあしらわれている。

20210430_hitori3
Print
Print
previous arrow
next arrow
20210430_hitori3
Print
Print
previous arrow
next arrow

■放送・配信情報
WOWOWオリジナルドラマ『ひとりで飲めるもん!』
WOWOWオンデマンドにて、6月4日(金)全8話一挙配信
WOWOWプライムにて、6月4日(金)スタート 毎週金曜23:30〜放送
出演:大政絢、桐山漣、大友花恋、谷村美月、飛永翼(ラバーガール)、村杉蝉之介、紫吹淳
原作:コナリミサト『ひとりで飲めるもん!』(芳文社刊)
監督:二宮崇、進藤丈広、下向英輝
脚本:横田理恵、水橋文美江、井上季子
制作:WOWOW、The icon
(c)WOWOW
公式サイト:https://www.wowow.co.jp/drama/original/nomerumon/



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる