氷川きよしの記事一覧

(28件)

ミレニアムを迎えた00年。世界各地で天変地異が猛威を奮う中、ここ日本の演歌界でも激震が起こる。そう、“ヴィジュアル系演歌”なるニュー・ジャンルを持ち込んだ氷川きよしの登場だ。
北野武監督を名付け親に持つ氷川は、22歳という若さで義理と人情の股旅演歌を唄い、コブシをまわしまくる。彼からはお年寄りだけのものになってしまった演歌を同世代の若者にもアピールする気概が見て取れるのだ。そしてイベントには、女子高生からお年寄りまで幅広い年齢層のファンが駆けつけるという。そんな中、発表された「箱根八里の半次郎」(00年)は、「やだねったら、やだね♪」という覚えやすいリフレインも幸いし、デビュー曲としては異例の60万枚以上の売り上げを記録した。
以降の輝かしい活躍ぶりは周知の通り。氷川きよしには、21世紀の演歌界を背負っていくと共に、演歌の枠を越えた活動が期待されるところである。

『週刊朝日』氷川きよし総力特集 「アイシャドウ塗って思い切りやりなさい」と背中を押した母

『週刊朝日』氷川きよし総力特集 「アイシャドウ塗って思い切りやりなさい」と背中を押した母

氷川きよしが表紙を飾った『週刊朝日』最新号が、5月12日に発売された。昨年のイメージチェンジで大きな話題を呼んだ氷川の実像に迫る…

『うたコン』にSTU48、リトグリら出演 氷川きよしがクイーン「ボヘミアン・ラプソディ」をテレビ初披露

『うたコン』にSTU48、リトグリら出演 氷川きよしがクイーン「ボヘミアン・ラプソディ」をテレビ初披露

『うたコン』(NHK総合)2月4日放送回の詳細が明らかになった。  今回は「愛と希望のドラマチックな名曲」をテーマに、出演…