古川雄大の記事一覧

(112件)

古川雄大の記事一覧です

『金田一』らしさが絶妙 「オペラ座館 ファントムの殺人」は“5代目”屈指の好エピソードに

『金田一』らしさが絶妙 「オペラ座館 ファントムの殺人」は“5代目”屈指の好エピソードに

6月26日に放送された『金田一少年の事件簿』(日本テレビ系/以下『金田一』)第9話は「File07 オペラ座館 ファントムの殺人…

『金田一少年の事件簿』File07は「オペラ座館 ファントムの殺人」 山本舞香らがゲスト出演

『金田一少年の事件簿』File07は「オペラ座館 ファントムの殺人」 山本舞香らがゲスト出演

なにわ男子の道枝駿佑が主演を務める連続ドラマ『金田一少年の事件簿』(日本テレビ系)。6月26日に放送される「File07.オペラ…

『恋マジ』純と柊磨に訪れたさらなる試練 “第三者の存在”が3組の関係性を揺るがす

『恋マジ』純と柊磨に訪れたさらなる試練 “第三者の存在”が3組の関係性を揺るがす

互いの弱さを見せ合って、ようやく心を通わせることができた純(広瀬アリス)と柊磨(松村北斗)。そんな2人に『恋なんて、本気でやって…

『恋マジ』松村北斗が初めて見せた余裕のない態度 要がひた隠しにしていた過去も明らかに

『恋マジ』松村北斗が初めて見せた余裕のない態度 要がひた隠しにしていた過去も明らかに

恋には喜びだけじゃなく、負の感情がつきまとう。“刹那恋愛主義”の柊磨(松村北斗)は本当に自分のことを愛してくれているのか。その不…

『恋マジ』柊磨との関わりで純の気持ちに早くも変化 微妙にすれ違う広瀬アリスと松村北斗

『恋マジ』柊磨との関わりで純の気持ちに早くも変化 微妙にすれ違う広瀬アリスと松村北斗

純(広瀬アリス)の初体験は未遂に終わった。大津(戸塚純貴)に引き続き柊磨(松村北斗)にも体の関係を迫り、直前でストップをかけられ…

『恋マジ』第3話、松村北斗から広瀬アリスに“キュン攻撃” 西野七瀬と藤木直人に新展開も

『恋マジ』第3話、松村北斗から広瀬アリスに“キュン攻撃” 西野七瀬と藤木直人に新展開も

広瀬アリスが主演を務める連続ドラマ『恋なんて、本気でやってどうするの?』の第3話が、カンテレ・フジテレビ系にて5月2日に放送され…

『恋マジ』第2話、“安心安全男子”戸塚純貴が登場 広瀬アリス、松村北斗と三角関係に!?

『恋マジ』第2話、“安心安全男子”戸塚純貴が登場 広瀬アリス、松村北斗と三角関係に!?

広瀬アリスが主演を務める連続ドラマ『恋なんて、本気でやってどうするの?』の第2話が、カンテレ・フジテレビ系にて4月25日に放送さ…

広瀬アリス、松村北斗らが“本気の恋”に落ちる 群像ラブストーリー『恋マジ』今夜スタート

広瀬アリス、松村北斗らが“本気の恋”に落ちる 群像ラブストーリー『恋マジ』今夜スタート

広瀬アリスが主演を務める連続ドラマ『恋なんて、本気でやってどうするの?』が、カンテレ・フジテレビ系にて4月18日からスタートする…

古川雄大、戸塚純貴、小野花梨、味方良介ら、広瀬アリス×松村北斗『恋マジ』出演決定

古川雄大、戸塚純貴、小野花梨、味方良介ら、広瀬アリス×松村北斗『恋マジ』出演決定

4月18日より放送がスタートする広瀬アリス主演のカンテレ・フジテレビ系4月期月10ドラマ『恋なんて、本気でやってどうするの?』の…

玉木宏×川口春奈×志尊淳『映画 極主夫道』2022年初夏公開決定 「まさか映画になるとは」

玉木宏×川口春奈×志尊淳『映画 極主夫道』2022年初夏公開決定 「まさか映画になるとは」

2020年に読売テレビ・日本テレビ系で放送された連続ドラマ『極主夫道』が映画化され、2022年初夏に公開されることが決定した。 …

古川雄大、殺される御曹司バチェラー役でドラマ初主演 犯人候補に葵わかな、成海璃子ら

古川雄大、殺される御曹司バチェラー役でドラマ初主演 犯人候補に葵わかな、成海璃子ら

古川雄大の初主演ドラマ『女の戦争~バチェラー殺人事件~』が、テレビ東京ほかにて7月より放送されることが決定した。 …

山崎育三郎、古川雄大、市川猿之助ら、2020年に活躍したミュージカル/歌舞伎界の舞台俳優たち

山崎育三郎、古川雄大、市川猿之助ら、2020年に活躍したミュージカル/歌舞伎界の舞台俳優たち

2020年、演劇界はかつてない事態に襲われた。2月末から夏にかけて、多くの舞台が中止、もしくは延期となり、劇場は呼吸を止められて…

『エール』は“朝ドラ”との向き合い方を考えるきっかけに 物語を彩った“音楽”の力

『エール』は“朝ドラ”との向き合い方を考えるきっかけに 物語を彩った“音楽”の力

NHK連続テレビ小説『エール』が11月27日に終了した。  そもそも同作の放送が発表された当初は、東日本大震災から10年の節目…

『エール』は“元気を届ける”朝ドラの本質を突いた作品に 吉原光夫が“岩城さん”として歌った意図

『エール』は“元気を届ける”朝ドラの本質を突いた作品に 吉原光夫が“岩城さん”として歌った意図

まさに“カーテンコール”だったーー。  第119話が実質の最終回となったNHK連続テレビ小説『エール』。「海が見たい」と病床で…