クリスチャン・ベール主演×アダム・マッケイ監督 ×ブラッド・ピット製作『VICE』来年4月公開決定

クリスチャン・ベール主演×アダム・マッケイ監督 ×ブラッド・ピット製作『VICE』来年4月公開決定

 『ダークナイト』のクリスチャン・ベールが主演を務める映画『VICE(原題)』が、2019年4月にTOHOシネマズ 日比谷ほかにて全国公開されることが決まった。

 主演のベールをはじめ、監督のアダム・マッケイ、製作のブラッド・ピットと『マネー・ショート 華麗なる大逆転』のチームが再集結した本作は、ジョージ・W・ブッシュ政権で、アメリカ史上最も権力を持った副大統領、ディック・チェイニーを描いた社会派エンターテインメント。

 製作はプランBエンターテインメントが手掛け、代表であるピット本人がプロデュース。チェイニー副大統領役のベールのほか、チェイニーの妻役で『メッセージ』のエイミー・アダムス、ラムズフェルド国防長官役で『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』のスティーヴ・カレル、ブッシュ大統領役で『スリー・ビルボード』のサム・ロックウェルらが出演する。

 これまで数々の作品で大幅な肉体改造を行ってきたベールだが、本作でも体重を約20キロ増量し、髪を剃り眉毛を脱色するなど、その変貌ぶりが話題となっている。

■公開情報
『VICE(原題)』
2019年4月、TOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー
監督・脚本:アダム・マッケイ
出演:クリスチャン・ベール、エイミー・アダムス、スティーヴ・カレル、サム・ロックウェル
提供:バップ、ロングライド
配給:ロングライド
(c)2018 ANNAPURNA PICTURES, LLC. All rights reserved.

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる