タロン・エガートンとアンセル・エルゴートが共演 『ビリオネア・ボーイズ・クラブ』11月公開

タロン・エガートンとアンセル・エルゴートが共演 『ビリオネア・ボーイズ・クラブ』11月公開

 アメリカで実在した男性限定社交クラブのスキャンダルを描いた映画『ビリオネア・ボーイズ・クラブ』が、11月10日より公開されることが決定した。

 1980年代初頭ロサンゼルスを舞台に、実在した投資グループ“ビリオネア・ボーイズ・クラブ”が起こしたスキャンダルを描く。『ベイビー・ドライバー』アンセル・エルゴートと『キングスマン』シリーズのタロン・エガートンというハリウッドの若手俳優2人が初共演する。

 高校の同級生だったジョー(アンセル・エルゴート)とディーン(タロン・エガートン)は、商談中に偶然再会したことをきっかけに、“金(ゴールド)”で投資をする儲け話を企てる。2人は、ビバリーヒルズ屈指の金持ちである友人たちを口説き、1万ドルの融資を元手に投資グループ“ビリオネア・ボーイズ・クラブ(BBC)”を立ち上げ。しかし、誰よりも強い野心を持ったジョーは、成り上がるためならと少しずつ詐欺を積み重ね、上流階級の仲間入りを果たす。順調な人生を送れるかと思えたある日、ある人物の裏切りにより“BBC”の口座はゼロになってしまう。果たして、“汚れた金”で結ばれた友情はどのような運命をたどるのか。

 監督を務めるのは、『ワンダーランド』のジェームズ・コックス。エルゴートとエガートンのほか、『ハウス・オブ・カード 野望の階段』のケヴェン・スペイシー、『パロアルト・ストーリー』のエマ・ロバーツらが出演している。

■公開情報
『ビリオネア・ボーイズ・クラブ』
11月10日(土)より、新宿武蔵野館ほか全国順次公開
監督:ジェームズ・コックス
出演:アンセル・エルゴート、ケヴィン・スペイシー、タロン・エガートン、エマ・ロバーツほか
配給:プレシディオ
2018年/アメリカ/カラー/シネマスコープ/英語/100分/原題:Billionaire Boys Club
(c)2017, BB Club, LLC. All rights reserved.
公式Twitter:@BBCmovieJP

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる