『バーフバリ 王の凱旋<完全版>』48ページに及ぶ豪華版パンフレット緊急発売決定!

『バーフバリ 王の凱旋<完全版>』48ページに及ぶ豪華版パンフレット緊急発売決定!

 『バーフバリ 王の凱旋<完全版>』の公開を記念して、5月31日より、オールカラー48ページに及ぶ劇場パンフレットが発売されることが決定。さらに、パンフレットからS・S・ラージャマウリ監督インタビューの内容の一部が公開された。

 マヒシュマティ王国の伝説の王バーフバリの子である若き勇者シヴドゥことマヘンドラ・バーフバリと、暴君バラーラデーヴァとの戦いを描いた『バーフバリ 王の凱旋』は、昨年12月29日から始まった日本公開以来、異例のロングラン・ヒットを記録。本作は、そのオリジナル完全版となる。141分インターナショナル版とは異なる、本国インドで公開されたバージョンで、ヒロインのデーヴァセーナが歌い踊る楽曲「かわいいクリシュナ神よ」をはじめ、26分の初公開シーンを追加した167分の上映時間となる。

S・S・ラージャマウリ監督インタビュー(『バーフバリ 王の凱旋<完全版>』劇場パンフレットより)

ーー『バーフバリ 王の凱旋<完全版>』は、これまで日本で上映されてきたインターナショナル版とどこが違い、また監督としてどこを見て欲しいと思いますか?

S・S・ラージャマウリ(以下、SSR):インターナショナル版はテンポやスピード感を意識し、ノンストップのジェットコースターに乗っているような感覚で楽しんで欲しいと思って編集しました。一方、<完全版>では、ぜひ物語の機微や余韻、奥行きをじっくり味わっていただきたいと思います。両者は短縮版とノーカット版という関係ではありません。私としてはどちらもそれぞれに完成された作品として自信があり、甲乙はつけられません。ぜひ両方を楽しんでいただければと思います。

ーー日本で両バージョンが上映されるようになったことをどうお考えですか?

SSR:とにかく日本の観客の皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。インドとは違う文化圏の日本でこの作品がこれだけ理解され、愛されたことは本当に驚きです。『バーフバリ』2部作は世界中でヒットしましたが、観客層の大部分は世界中に住むインド系の方々でした。
当然両バージョンを上映する国は日本が初めてです。私たちは『バーフバリ』が語る物語が普遍的で万国共通のテーマを持った世界規準のものだと信じ、プロジェクトを進めてきましたので、それが証明されたことも嬉しいです。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

■発売情報
『バーフバリ 王の凱旋<完全版>』劇場パンフレット
価格:¥1,000(税込)

<収録>
★注釈つき<完全版>シナリオ採録(採録・注釈:安宅直子)
★JOYSOUNDカラオケ版カタカナ歌詞
★設定画集
★ポスターギャラリー
★S・S・ラージャマウリ監督インタビュー(インタビュアー:江戸木純)

<寄稿> 
★「『ムトゥ』発『きっと、うまくいく』経由『バーフバリ』行き~日本におけるインド映画」(松岡環/アジア映画研究者)
★「『バーフバリ 王の凱旋<完全版>』にみる伝統音楽と「南インド映画音楽」事情」 (小尾淳/大東文化大学助教・インド芸能研究家)
★「幻のテルグ映画を求めて」(松沢靖/元映画配給者)
★その他、解説、物語、キャスト・スタッフ・プロフィールetc.

■公開情報
『バーフバリ 王の凱旋<完全版>』
6月1日(金)より新宿ピカデリーほか、全国順次ロードショー
監督・脚本:S・S・ラージャマウリ
撮影:K・K・センディル・クマール
音楽:M・M・キーラヴァーニ
出演:プラバース、ラーナー・ダッグバーティ、アヌシュカ・シェッティ、サティヤラージ、ラムヤ・クリシュナ、タマンナー、ナーサル
後援:インド大使館
配給:ツイン
原題:Baahubali2-The Conclusion/2017年/インド/テルグ語/シネスコ/5.1ch/167分/字幕翻訳:藤井美佳/日本語字幕監修:山田桂子/G
(c)ARKA MEDIAWORKS PROPERTY, ALL RIGHTS RESERVED.
公式サイト:http://baahubali-movie.com/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる