テレンス・マリック『聖杯たちの騎士』予告編、クリスチャン・ベールが6人の美女たちと巡り会う

テレンス・マリック『聖杯たちの騎士』予告編、クリスチャン・ベールが6人の美女たちと巡り会う

 12月23日に公開されるテレンス・マリック監督作『聖杯たちの騎士』より、予告編が公開された。

 本作は、『ダークナイト』のクリスチャン・ベール、『キャロル』のケイト・ブランシェット、『ブラック・スワン』のナタリー・ポートマン、『マイ・ファニー・レディ』のイモージェン・プーツ、『スラムドッグ$ミリオネア』のフリーダ・ピント、『ライト/オフ』のテリーサ・パーマー、『トランスフォーマー/リベンジ』のイザベル・ルーカスらが共演する恋愛ドラマ。気鋭の脚本家リックと、6人の美しい女性たちの愛の記憶を描き出す。マリック監督とは『ツリー・オブ・ライフ』『トゥ・ザ・ワンダー』などの作品でタッグを組んだエマニュエル・ルベツキが撮影を担当した。

『聖杯たちの騎士』予告編

 公開された予告編では、ハリウッドとラスベガスを舞台に、ベール演じるリックが女たちとの享楽的な日々に溺れていく姿や、崩壊した家族の絆を取り戻そうと奔走する様子が描かれるほか、ブランシェットやポートマンら6人の美女たちに導かれ、探し求めていたものに近づいていく模様が映し出される。

 なお、本予告編は、10月8日から全国の上映劇場で上映される。

■公開情報
『聖杯たちの騎士』
12月23日(金・祝)よりヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて全国ロードショー
脚本・監督:テレンス・マリック
撮影監督:エマニュエル・ルベツキ
出演:クリスチャン・ベール、ケイト・ブランシェット、ナタリー・ポートマン、イモージェン・プーツ、フリーダ・ピント、テリーサ・パーマー、イザベル・ルーカス
提供:日活、東京テアトル
配給:東京テアトル
2014/アメリカ/カラー/118分
(c)2014 Dogwood Pictures, LLC
公式サイト:seihai-kishi.jp

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる