一見上手なアイドルのイラスト、プロの添削で“見栄え”が劇的改善 重要なのは「丁寧と適当さ」のメリハリ?

 各種アプリやウェブサービスの隆盛により、漫画やイラストを発表する場が増え、プロを目指すクリエイターが増えている。そんな中、視聴者から寄せられたイラストを細かく分析し、さらに添削する様子を公開して高い人気を誇るのが、「ポケモンカード(ポケカ)公認イラストレーター」としても活躍するさいとうなおき氏のYouTubeチャンネルだ。チャンネル登録者数は80万人を超えている。

 1月22日に公開された「【気まぐれ添削82】見栄えがしない理由は●●です。」と題した動画では、茶染醤油(さしみじょうゆ)さんのイラストが紹介された。「bet on us」というタイトルで、オリジナルキャラクターの2人組アイドルが描かれている。一見してとても上手なイラストだが、しかし茶染醤油さん自身は本作を描く中で「心に響かない。色なのか、もっと細部にこだわった方がいいのかなと、余地はまだまだあるような気がするけれど、時間をかければかけるほど、わからなくなってしまった」と悩んでしまったそうだ。

【気まぐれ添削82】見栄えがしない理由は●●です。

 まずこれを受け、さいとう氏は「僕はこの作品を見た瞬間、思わず“おっ”と思っちゃいました。色使いや構図、そして描いている内容など、目を惹きつける力が十分にある。多分、今日の添削内容を見ていただければ、恐らく茶染醤油さんは超スピードで進化を遂げて、一気に上手くなれるような土台を持っている方だと感じました!」と熱く説いた。

 その上でさいとう氏は「丁寧に描かれていない部分は味と捉えられるが、丁寧に描くべきところがいまいち丁寧に描ききれていないため、適当に描き飛ばした部分が必要以上に目に付く形になってしまっている。それがもったいない。その部分を払拭していく必要がある」と分析した。

 そこから始まったさいとう氏の添削。顔や手の輪郭などを丁寧に整えると、“なるほど”と納得せざるを得ないほど、見栄えが美しくなった。さらに“これをすると効果は高い”と説明しながら、髪の毛を修正していくと、はっきりとキャラクターの印象が変わった。艶やかさが増したのが伝わってくる。



関連記事

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる