【漫画】離婚&家売却でスタートした車中泊生活の真実……作者・井上いちろうが語る価値観の変化

漫画家が離婚してから車中泊になるまで

 2019年、4月。離婚を機に、購入していた中古の一戸建てを売却。免許返納した父親からワゴン車を譲り受け、日本各地を廻り、車中泊する生活が始まった……。

 そんな稀有な生活を描いた漫画作品『#離婚して車中泊になりました』がTwitter上で話題だ。作者は、ノマド漫画家・井上いちろう。現在も尚、車中泊生活を続け、各地で体験した様々な出来事を漫画に描き続けており、今年3月には、朝日新聞出版より単行本も発売された。

 車中泊生活を漫画にしようと思ったきっかけとは。オンラインでの取材をお願いすると、とあるサービスエリアに停車中のワゴンのなかから話を聞かせてくれた。

※漫画を読むには画像をクリック



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「著者」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる