『東京卍リベンジャーズ』マイキーのコスプレで美容院に行ったらどうなる? 人気ボーカルグループが挑戦

 累計発行部数は2500万部を越え、実写映画も好調のSF不良漫画『東京卍リベンジャーズ』(講談社)。YouTubeも関連動画が勢いを増しているが、そんななかで、人気キャラクター・マイキーのコスプレで美容院に行き、「おまかせ」したら髪型まで完璧に仕上がるのか、という検証動画が公開された。

 挑戦したのは、あげいん、Rim、雪見、3部という人気歌い手4人で結成され、YouTubeでも活躍するボーカルグループmono palette.(モノパレット)だ。

 映画版では吉沢亮が演じている、作中随一のカリスマ・マイキーに扮するのは、トレードマークでもある”金髪ロン毛”にしやすい、長髪のRim。特攻服で美容院前に登場したRimは、「(来る途中で)めちゃくちゃ見られたわ……」と、恥ずかしがりながらも、マイキーと同様に前髪を上げてやる気満々だ。果たして、馴染みの美容師さんはその意図に気づき、髪型もマイキーに仕上げてくれるのか?

 『東京卍リベンジャーズ』という人気作をテーマに、特攻服を「私服だ」と言い張るシュールなやりとりも面白く、カリスマキャラクターに近づけるかという検証とともに美容師の技術も見せるという盛り沢山の内容に、視聴者からは絶賛のコメントが相次いでいる。ハイクオリティな“コスプレ”に仕上がりながら、衝撃的なオチになっているので、ファンは動画をチェックしてみよう。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる