乃木坂46 北野日奈子、雪解けの季節に見せた清々しい表情 グラビアで表現する「終わり」と「始まり」

乃木坂46 北野日奈子、雪解けの季節に見せた清々しい表情 グラビアで表現する「終わり」と「始まり」

「終わり」と「始まり」

 「終わり」と「始まり」を実感したあと、春風を受けながら、ゆっくり北野日奈子とお話しする。これまでの思い出、努力、後悔、出会い。そして、これからの期待、不安、夢、出会い。「終わり」と「始まり」には、いろんな出会いが潜んでいる。それはきっと、この誌面に広がるグラビアからも。

 最後、北野日奈子の両手のひらに桜の花弁。グループに所属していると、自分の力だけでは避けられない変革がたびたび起こるけれど、アイドルとして、北野日奈子として、彼女は彼女の道を進んでいってくれるはずだ。寒さの残る空気は、いつの間にか暖かい空気になっていた。

■とり
日々グラビアに勇気と希望をもらって生きており、 グラビアを熱くドラマチックに語るのが趣味。 読んだ後に心が豊かになるような文章を心がけています。 好物はカレーとサーモンです。Twitternote

■書籍情報
『週刊少年マガジン』17号
定価:300円(税込)
出版社:講談社
公式サイト

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「写真集」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる