譜久村聖の魅力は“ウェットな色気”だけではないーー写真集『Makana』に漂う、聖母の安心感

譜久村聖の魅力は“ウェットな色気”だけではないーー写真集『Makana』に漂う、聖母の安心感

 今回紹介する『Makana』は、自身5冊目となる、全編ハワイロケを敢行した写真集。タイトルの「Makana」はハワイ語で贈り物という意味で、青空の下、数々のビキニ姿や、背中が大きく開いたワンピースなど、すっかり大人の女性となった譜久村の抜群のプロポーションが堪能できる。

 まずページを見開くと、いきなり黒ビキニのお尻のアップから始まる大胆な構成。それでいて、次のページではそのビキニ姿で飛び回るカット。セクシーとキュートさが混在した譜久村の魅力が凝縮されている。

 浜辺に寝そべる姿のボディラインや、日差しで煌めくプールの水面に浮かび上がる肌の美しさ、バストを強調したキャミソールでベットにいる時の表情にも魅了される。日が差し込むテニスコートでの何かを訴えるような目、真っ赤なビキニや紫のセクシーな水着を着た時の妖艶な佇まい、そして最後に夕日が差し込む中での黄昏る表情には、大人の雰囲気も感じられる。丸みを帯びた美しさはモーニング娘。史上最強だろう。その包容感はまさに聖母。大人になった譜久村の魅力が最高に詰まった、まさにファンへの贈り物と言える一冊だ。

 2020年はコロナ禍の影響により、アイドル界も意識改革が求められる厳しい状況が続いている。苦しい時にこそ力を発揮するのが、リーダーとしての役割。ハロプロも、徹底したコロナ対策で、バラードを中心としたライブツアーが行われたが、様々な苦難の乗り越えてきた譜久村がいる安心感を改めて感じさせられた。今後もなお一層、彼女の存在は重要になっていくだろう。

■書籍情報
譜久村聖 写真集『 Makana 』
写真:田畑竜三郎 
価格:2,200円(税込/電子版)
出版社:ワニブックス
販売サイト

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「写真集」の最新記事

もっとみる