真野恵里菜、アイドルと女優の狭間で見せた魅力 22歳の写真集『まのちゃん』の輝き

真野恵里菜、アイドルと女優の狭間で見せた魅力 22歳の写真集『まのちゃん』の輝き

写真集発売から7年が経った今

 写真集発売から7年が経ち、ハロー!プロジェクトのアイドルだった真野恵里菜より、女優真野恵里菜の時間が長くなった。

 女優業に専念してたくさんの人気作品に出演し、2018年にはプロサッカー選手・柴崎岳と結婚。現在は海外で暮らしながら、向こうでの生活を伝える雑誌の連載をしたり、オンラインイベントに出たり、真野恵里菜がより多くの人に知られるきっかけになった作品、『逃げ恥 新春スペシャル』に向けての撮影もしている。

 この7年で、真野恵里菜自身だけではなく、周りの環境も大きく変わっただろう。だけど、ずっと変わらない魅力がこの写真集で感じられる。アイドルだった昔から2020年の今に、そしてこれからの真野恵里菜に繋がっていく写真集が『まのちゃん ~Dear Friends~』だ。

■真緒
ハロプロ好きのフリーライター。振りコピ系のオタクです。顔が整っていて歌がうまくて中身変な人を推しがち。

■書籍情報
真野恵里菜 写真集『まのちゃん ~Dear Friends~』
写真:長野博文
価格:本体3,000 円+税
出版社:ワニブックス
公式サイト

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「写真集」の最新記事

もっとみる