直木賞作家の森絵都、最新短編集『あしたのことば』刊行 教科書掲載「帰り道」ほか7篇を収録

直木賞作家の森絵都、最新短編集『あしたのことば』刊行 教科書掲載「帰り道」ほか7篇を収録

 『カラフル』『DIVE!!』など数多くのメディア化作品を執筆し、『風に舞いあがるビニールシート』で直木賞を受賞した森絵都の最新短編集『あしたのことば』が、11月17日に小峰書店より刊行される。

 『あしたのことば』は、光村図書出版の教科書『国語6 創造』に掲載された「帰り道」と、本作のために書き下ろした7作品を収録した短編集。小学校からの帰り道、いっしょに帰る2人の少年それぞれの心情と風景を鮮明に描いた「帰り道」を始め、“ことば”をテーマに紡いだ希望の物語が収録されている。本作でイラストを手掛けた、8人の人気イラストレーターとのコラボレーションにも注目されたい。装画は阿部海太が手がけた。

帰り道…しらこ 画
あの子がにがて…赤 画

■書籍情報
『あしたのことば』
著者:森絵都
出版社:小峰書店
発売日:11月17日
定価:本体1,600円+税

<収録作品>
◉帰り道…しらこ 画
◉富田さんへのメール…長田結花 画
◉あの子がにがて…赤 画
◉遠いまたたき…植田たてり 画
◉羽…早川世詩男 画
◉こりす物語…100%ORANGE 画
◉風と雨…酒井以 画
◉あしたのことば…中垣ゆたか 画
  帰り道…しらこ 画

 

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる